2014年1月19日日曜日

『だろう』『かもしれない』運転。



車の免許の無い私が言うのもなんなんですが、

何度か耳にしたことのあるこの言葉。

”だろう運転”、”かもしれない運転”。

ウィキペディアで見ても例として

「譲ってくれるだろう」や

「対向車はこないだろう」とか言って

なんかうまい事言った感じがしますが、

いやいや、

”だろう”は逆の場合も

ありますからね。

「譲ってくれないだろう」

「対向車がくるだろう」

そうなると次の”かもしれない”の場合も

「対向車がくるかもしれない」もあれば

「対向車がこないかもしれない」もあるので

もはやドライバーの思い方の

さじ加減ですからね。

”運転を戒める日本語の慣用句”っていうには

若干弱いんじゃないかと

『気になり』ですね。