2010年11月30日火曜日

FAbULOUS 2。
















昨日の写真の椅子の裏側にはこんな文字が!

「植物學教室」と

「學」が「学」の旧字体になってるくらい

古いものだって事ですね。

いや〜歴史を感じるのと共に

「俺もこれを次の誰かにちゃんと

引き継がなくては!」という使命感と

勝手な責任感が芽生えてます。

2010年11月29日月曜日

FAbULOUS.



















この椅子もちょいちょい行かせて頂いている

「FAbULOUS」で購入したのですが

興味深いのはこの椅子の座面の裏なのですが

話が長くなりそうなので、続きはまた明日...。

2010年11月28日日曜日

首の皮。















よく「首の皮1枚でつながったわ〜」って

言いますが、

実際、首の皮1枚だけでつながってる人は

すでに死んでますね。

もう少しうまい例えを見つけたいものです。

2010年11月27日土曜日

聞いた事ないけど...。















ブラックサンダー?

若い女性に?

大ヒット中?

この商品のこの包装の印刷をしてる時点では

まだヒットするかしないか

わからないのでは?

気になりですね。

2010年11月26日金曜日

プロが故。















先日のニュースでアナウンサーが

「車の中の赤ちゃんを...」と言おうとして

「車の中ちゃん...」と言ってしまってました。

しゃべりのプロが間違うと

面白さも倍増しちゃって気になりです。

2010年11月25日木曜日

きしめんその2。















ここは「きしめん専門店」なので、最大の

売りは、やはり「きしめん」だと思うのですが

「きしん」って...。

2010年11月24日水曜日

1124















無いものねだりとは人間の常としてよくある

事で、青く見える隣の芝生というか、

出来心というか、何というか色々な

産業全般にいえなくもないですが、基本

しっくりとくる方がいいと思い

ます。どうやら人間は

しょうがないと思ってる方が

たのしく穏やかに過ごせますからね。

2010年11月23日火曜日

その1。















昨日のきしめん専門店の気になりですが

これはどう見ても

「作りいたほす」ですよね。

きしめん専門店。
















先日、桑園にある

きしめん専門店に行ってきました。

なかなかの気になりっぷりだったのですが

詳細はまた明日...。

2010年11月21日日曜日

共通。



















お客さんのお子で、3歳になる子でも

この古い電話機が電話機だとわかるようで

ちゃんと受話器を持って「もしもし〜」って

言ってました。

今どきの電話機とは

あまりに見た目が違うと思うので

大変おどろきました。

ちなみに私はFAXの仕組みは全然

不思議だと思わないですが、

電話で、相手の声がちゃんとそのままの声質で

届く仕組みがとても不思議でなりません。

糸電話でもないのに...気になりです。

2010年11月20日土曜日

写真と違いすぎ。















1粒って...。

2010年11月19日金曜日

謙虚...?















「1番安い店!」や「2番目に安い店」とかって

ありがちですからね。

ひょっとして「3番目に...」まで

実在したから4番目にしたんでしょうか。

気になりですね。

2010年11月18日木曜日

ibex。















11月8日のブログで紹介したインナーですが

名前も載せてなかったので、

遅ればせながら...。

「ibex」といいまして、重ねて言いますが

私は「エベレストからサハラ砂漠まで」という

(行かないんですけどね)

圧倒的な機能性に惹かれました。

ちなみに2年前に「sorel」というアウトドアブランドの

冬用ブーツを購入しましたが

これも「マイナス40℃でも大丈夫」

(これまたそんな所には絶対

行かないんですけどね)

この圧倒的な防寒に心を鷲掴みにされました。

男子は皆こういうのに弱いんじゃ

ないでしょうか。

これでnasaでも絡んでたらもう完璧です。

2010年11月17日水曜日

知ってるようで。















私が子供の頃からこの飲み物はあったと

思いますが、ず〜っと「コーヒー牛乳」だという

認識だったのでてっきり「コーヒー牛乳」って

書いてあると思ったら何と!

まさかの「コーヒー」だけでしたね。

自分の思い込みが気になりです。

2010年11月16日火曜日

逆に。















中からはちゃんと見えるんでしょうが...。

まぁ、まさに「逆に」これが新しいのかと。

2010年11月15日月曜日

そりゃそーだ。















こんな事...誰かしたんですかね?

確かにこれぞ「あぶない」ですね。

2010年11月14日日曜日

まぎらわしい?















「あったか小物」なのに、平仮名で

「ぞっくぞく」って書くと何だか

寒そうですね。

2010年11月13日土曜日

ずいぶんと。















聞き慣れた「フリーズドライ」も

日本語にする事で、何だかものすごく

おおげさで大変なものに感じますね。

2010年11月12日金曜日

納豆。















お客さんが「納豆は断然これ!」と言っていたのが

写真左の「十勝納豆」で、右側のがいわゆる

「普通の納豆」です。

十勝納豆はとても大粒で、ホントに

「あ〜、やっぱり納豆って大豆なんだな」と

思ったのと同時に一つの「気になり」が...。

じゃあ、いわゆる「普通の納豆」だって大豆の

はずなのにどうして大豆より小さめなんだろう?とね。

きっと、大きくなる前の小さめのうちに

納豆用に収穫するからです。とか、

疑問はそこではなく、「なぜ納豆にする大豆は

小さいのを使うのか」って事です。

これから少し調べたい気になりです。

2010年11月11日木曜日

直球。















ほんとに「ダジャレ商品名」って結構ありますね。

つい先日もドラッグストアで妊婦さん用のお茶、

その名も「マタニ茶(ティー)」というのが

ありましたが、あまりにストレートで

気になりですね。

2010年11月10日水曜日

よほど。















この左側に自動販売機があるのですが、

壁に直に書いてしまう位

よほど捨てられたのでしょうね。

2010年11月9日火曜日

いいんだ...。



















路駐もお参り中なら、

「ま、仕方ないか」ってなるんでしょうか?

いやいや、きっとダメですよね。

2010年11月8日月曜日

おすすめ。















このインナーはとても重宝していて

そもそもはというと

CASA BRUTUSのとあるコラムで

「サハラ砂漠からヒマラヤ山脈まで」という

この幅の広いコメントに心を打たれ

この「スーパーメリノウール」に

興味を持ちましたが、

いざ着てみると

比較するものがないので

「ああ〜、きっといいんだろうな〜」と

思わざるを得ない感じでしたが

やはり

「ゆりかごから墓場まで」的な

この曙並みの懐の深さ。

今はその機能性に納得して

着用させていただいております。

2010年11月7日日曜日

デザイン?















スロープの手すりですが、

まっすぐでいいと思います。

そこをあえて...なんでしょうか。

気になりです。

2010年11月6日土曜日

一日一麺。















おそらく全て旨いんでしょうが、

「カツら〜めん」についての

適したキャッチフレーズが

思い浮かばなかったんでしょうね。

2010年11月5日金曜日

駐車。















「駐車」を貸してもらっても...。

2010年11月4日木曜日

ネーミングと文字の難しさ。















写真がボケ気味ですが、この「黒酢スブタ弁当」

「スブタ」は「酢豚」ですから

「黒酢豚弁当」でいい様な気もしますが、

きっとそれでは「黒酢」を使った「酢豚」というより

ただ、色が黒っぽい「酢豚」をイメージして

しまいます。

はたまた「黒酢酢豚弁当」と全部漢字にすると

見た感じ「酢」が重なってちょっと字面が

よろしくないですね。なので、結果

「黒酢スブタ弁当」になったんでしょう。おそらく。

でも漢字で見慣れた「酢豚」を「スブタ」と

片仮名で書くと、ぱっと見た時

「メスブタ」に見えてしまいがちですね。


2010年11月3日水曜日

虹。















先日は結構雪が降ったし、

昨日は雨が降ったり止んだり

今日は今日で雨かと思ったら途中から

「カリカリカリカリ」という音に変わったので

見てみたら発砲スチロールの粒の様な

あられが降ってました。

ところで「虹」はどうして

「虫へん」なんでしょうか?

気になりですね。

2010年11月2日火曜日

リック...。















小学2年の時の担任の先生は

「レクリエーション」の事を

「リクレーション」と言ってました。

耳で聞いた外来語を片仮名にするのって

意外と難しいんでしょうね。

2010年11月1日月曜日

当たり前。



















昨日のブログで、

「人が入る穴だからマンホール」は

当たり前。と書きましたが

他にも意外と当たり前なのに、皆さん

考えた事もない様な事も結構あるんですよ。

例えば、頭のこめかみ辺りの

ぐるっとその辺の周囲を

「はち」と言いますが、その事は

知らなくても、その辺に巻く

「はちまき」の事は知ってるんですよね。

そう、「はち」に「巻く」から

「はちまき」です。

当たり前すぎて、気になりですね。