2011年12月31日土曜日

今年最後の『気になり』



















今年も今日で終わりでございます。

皆様には色々とお世話になり、誠に

ありがとうございました。

さて、今年最後の『気になり』は

井上真央が『パフューム』を

『パヒューム』と発音してた事ですかね。

確かに『フュ』と『ヒュ』は

微妙なとこですが、微妙だからこそ

『気になり』でした。

では、良いお年を!

2011年12月30日金曜日

うれしい訪問客。















今日で今年のアン・プーの営業は終了しまして

年明けは4日からでございます。

皆さんよろしく。

先日、ものすごく久しぶりにお客さんの

ゲンちゃんが突然お店に来てくれました。

私が店舗の場所を移動した直後辺りに

ゲンちゃんは以前のアン・プーの場所を

偶然通った様で...。

そこで彼はガランとした店舗を見て

「あ...つぶれたんだ...」と思ったそうです。

で、そこからなんだかんだと色々あって

人づてに場所を聞いて...で、来てくれました。

2、30分色々とそれまでの何年かを

埋める様に話をしました。

彼は結構な苦労人で、私も陰ながら

応援していたのですが、今は独立して

それなりに忙しい様で

ホントに良かったです。

苦労人ならではの人としての厚みと

元々の性格の熱さで作るスープカレー。

皆さんも是非1度、

そんなゲンちゃんの店に!

2011年12月29日木曜日

ゆるくない。















今日来たお客さんとの会話の中で

『ゆるくない』という言葉が出ました。

意味はまぁ、そのまま『きつい』という事

なんですが、あえて否定形を使う事で

何かを断る時には絶好の言葉です。

生命保険などを勧められた時にも

「掛け金はこのくらいで...」

「いや〜きついな〜」より

「いや〜ゆるくないんだよ〜」とね。

ちなみに『好き』という言葉も

『俺、結構好きです!』より

『俺、結構嫌いじゃないです!』の方が

『好き』感が増して感じてしまって

『気になり』ですね。

『...』の位置。















おそらく『あったらいいな

こんな商品...

こんなサービス...』の方がイメージじゃ

ないですかね。

最初に『...』っていう表現はなんだか

ちょっとイメージしずらくて

『気になり』ですね。

2011年12月27日火曜日

あえて。















その昔、ダウンタウンが『まずいジュース』

っていうのを販売した事がありました。

その番組内でも、そのジュースを

作ってる段階で「うわ!まずっ!!」

とか言っていたので、

おそらくそれを見ていた人の心理としては

「え〜っ!どんなにまずいんだろう?」と。

その結果、具体的な数字は覚えてませんが

意外と驚く程売れたという記憶があります。

この『ゴリラの鼻くそ』も何だか

そんな匂いというか、やはり

『あえて...』っていう感じがしますね。

ところが、

例えば『白髪ネギ』という名前はあえて

『髪にとってのマイナス要素』+『野菜』

って事ではないでしょうが。でも、そもそも

そのネギの名前を何故『白髪ネギ』に決定したのか、

そっちの方が『気になり」ですね。

2011年12月26日月曜日

松田。















これでは『男しゃくギフト』よりも

『松田』が入荷した様に思えて

『気になり』ですね。

苦手な理由。















私が『チキン』を苦手になったのは、

忘れもしない高校1年の冬の事でした。

冬休みを利用して、憧れの札幌に

遊びに来た時に買った『ケンタッキー』

当時私の地元の静内には

ケンタッキーフライドチキンが無かったので

ものすごく心踊らせて、まず1個目。

ガブッとかじるとやはりあの、いわゆる

『ケンタッキーフレーバー』がふわ〜っと

広がり美味しく頂きました。

で、2個目。

またもガブッとかじるも、今度は

結構重要なフレーバー付きの皮だけが

ピロ〜ンと剥がれて...

と同時に目に飛び込んできたのは

「これはきっとアキレス腱だ」と思わせる

筋的なものと、肉の間には血がちらほら...。

それまでは『スナック菓子』的な感覚で

食べていただけにこの瞬間に

「あ、これ...生き物だ...」と...。

この頃から若干『チキン』が苦手に

なりました。

ちなみに他の食材でも『生き物感』が

あるものはもちろん苦手です。

きっと『踊り食い』なんかは、

究極の『もっての他』で『気になり』ですね。

2011年12月24日土曜日

x'masだけeve。















12月31日の事はもちろん

『お正月イヴ』とは言わないですし、

12月30日の事も当然

『大晦日イヴ』とも言わないです。

何故、クリスマスの前日だけ

『イヴ』と言うのか『気になり』でしたが

どうやら、当時のあちらの暦のシステムが

”『日没』を一日の境目”にしていたので

その辺が由来の様ですよ。

今の24日の夕方は、当時はもう

25日って事なんですね。

そんでもってとりあえず、皆さん

チキンなんか食べちゃうんでしょうね。

ちなみに私がチキンが苦手な理由は...。

〜つづく〜

2011年12月23日金曜日

忘年会シーズン。















いよいよ最近は皆さん『忘年会』な様で。

その昔、私も地下鉄通勤だった頃

このシーズンに『すすきの駅』から

乗車するサラリーマン的な人達を

肌身で感じて思ったのは、

『焼き肉』は良い匂いだと思うのに

『焼き肉を食べた人』は何で

臭いと感じるんだろう。という事でした。

『気になり』でしょ?

2011年12月22日木曜日

イースト...。



















パンを作る時に使う『イースト菌』って、

『東』を表す『イースト』と何か

関係あるのかと『気になり』だったのですが

何て事は無く、

『イースト菌』は『yeast』

『東』は『east』と綴りが違うんですね。

これを踏まえて、『腰』と『西』も

『waist』と『west』でもちろん別物です。


2011年12月21日水曜日

ブランドの意味。















『ベンツ』や『プジョー』の『自転車』って

ありますが、

これは自動車会社としての

企業のエコ的なアピールもあると思いますが、

この写真の『BOSEのボールペン』は

これが何ともノックする時の音がとても

良くって...。

という事はもちろん無くて

ただのノベルティーグッズですね。

2011年12月20日火曜日

備品。















こういう物を買う度に、お客さんに

「あ!これ買ったんですか?」と

聞かれます。

私は大人げないので、

こんな質問に対しては

「もちろん万引きしてないですよ」と

答えます。

そうじゃなくって...ですよね。

わかってますとも。

でも質問は『買ったかどうか』ですから。

はたまた『もらったか』『拾ったか』

そういえばユーズドのイームズの椅子を

買った時も友人の三嶋には

「何これ?拾ったの?」と

言われましたからね。

古い物が売ってる事自体知らない人が

多いのか?いやいや、そうか!

きっとこんなもの売っていたところで

『実際お金出して買うか?』

って思うからそう言うんですね。

人の価値観って...『気になり』ですね。

2011年12月19日月曜日

がんちょう...?















先日来たお客さんと話していての事です。

「お正月はお休みとれるんですか?」

「ええ、4連休ですよ」

「じゃあ、がんちょうまいりに

行くんですか?」

「が...がんちょう?...ですか?」

「あら?北海道では言わないのかな?」

いやいや!私は特に、ホントに特に

いわゆる『かみ、ほとけ』にまつわるものに

疎いので、その時は

「いや、知らないのは俺だけかもしれない」

と思い、次の日から来たお客さんに

片っ端から聞いてみたところ、

やはり皆さん『知らない』と言っていて

ちょっと安心しました。

で、改めて調べたところ

『茨城』では『初詣』の事を『元朝参り』

(元旦の朝って事ですね)というらしいです。

だそうですよ、N村さん!

茶。















『おぉ〜いお茶』や『生茶』など、同じ

緑茶でもネーミングは様々で。

特に『生茶』はネーミングの勝利な感じ

ですね。

ところが、これはどうですか。

『茶の間』...いわゆる『リビング』ですよ。

こうなったら、ポイントがもう『お茶』

っていうか

『部屋』になっちゃて『気になり』ですね。

2011年12月17日土曜日

営業マン2。















『信じられない営業マン』とは何かというと

写真でもわかる様に、アン・プーは

結構完全な裏通りでして。もちろん

人通りなんてお客さん以外は近所の人だけで。

それなのにその営業マンは、

あの居酒屋とかでよく見る

『メッセージが流れる電光掲示板』の

『営業マン』でした。

いやいやいやいや、ここでそれを流しても

誰も見なーい!だって誰も通らないもの!

何故その営業?ていうか逆に、よくぞ

うちの店を見つけたね、と思いましたが、

それにしても『裏通りに電光掲示板』って!

ちょっと考えたらわかるだろ!と思い

ちらっとそれを私が言うと営業マンの彼も

「...ですよね〜」と。

結構、足で稼ぐ営業マン...。

『気になり』ですね。

2011年12月16日金曜日

営業マン。















以前は大きい通り沿いに店舗がありましたから

結構飛び込みで、例えば

ホットペッパーの『営業マン』や、

なんとも怪しげな見た目で

「雑貨屋のものですが...」と言いながら

変なぬいぐるみをやたらと持たせようとする

『営業マン』等、様々なジャンルの

『営業マン』が来てました。

ところが今はおかげさまで、

完全な裏通りなのでほとんど来ません。

そんな中、

先日、信じられない『営業マン』が

来たのです。

〜つづく〜


2011年12月15日木曜日

仕方なく?















『株式会社 ギム』とは...。

嫌々やってなければいいですが...。

2011年12月14日水曜日

苦手な食べ物。















私は『キノコ類』が苦手です。

大人なので、もちろん食べられますが

苦手なんです。

例えばすき焼きで食べる『エノキ茸』なんかは

むしろ好きな方です。

でもこれはあくまでも『すき焼き』の

あの味と他の『具』達と食べるから

好きなんですね。

ところが『具』が『エノキ茸』だけで

バター&しょうゆで炒めたものは

『苦手』です。このさじ加減が

自分でもよくわからず『気になり』です。

ちなみに写真の絵は若干

エリック・カールっぽいですね。

2011年12月13日火曜日

今年の...。















昨日『今年の漢字』が決まった様ですね。

『今年の流行語』はもっと前に

決まってたんですね。

『なでしこジャパン』が大賞でしたっけ?

なんだか最近は1年が経つのが

とても早く感じるので、去年の

『流行語』なんて全く覚えてないですが

何でしたっけ?あ、とりあえず1つ

思い付きました!そうだ!

きっとこれだ!

『出掛けるのをやめなさい』

2011年12月12日月曜日

倒置法の効果。















おそらく倒置法の効果は『強調』ですよね。

この注意書き。まず最初は

『キャップの切り口や突起部でケガを

しないようご注意ください。』で、次は

「びんはワレモノです。加温、冷凍は

しないでください。』と、ここまでは

割と無難にきましたよ。ところが

次はというと、

『ふきこぼれます。びんを振らないで

ください。』と!

なんだか急に強い口調で

若干ドキッとしちゃいますね。

前の2つの流れだと

『びんを振るとふきこぼれる恐れが

ありますのでご注意ください。』

くらいが適温かと思いますが...。

恐るべし『倒置法』!

『強調』どころか若干、『脅迫』の

匂いもして『気になり』ですね。

2011年12月11日日曜日

縁。















この茶器もいつものあの店で購入しました。

そもそもこの店をなんで知ったかと言うと

私が昔勤めていた美容室の大家さんの

孫とまず知り合いになり、その孫が

とある古着屋に勤めていて、最初は

狸小路のはずれに店舗があったのですが

今度は『PIVOT』に。また今度は

古着だけじゃなくカフェや雑貨や家具

等も...。(この時点でその孫はもう

勤めてませんでしたが)

思い起こせばそんな頃からの付き合い

ですが、未だについつい月1ペースで

うっかり行ってしまう魅力的な

お店で『気になり』ですね。

2011年12月10日土曜日

石の上にも...。















『石の上にも3年』と、よく『継続は力』的に

いわれますが、この由来を調べると

『冷たい石の上でさえ3年も座っていれば

温かくかくなる』という説が多く見られました。

う〜ん...なんというか...。

3年まで待たなくても、びっちり1ヶ月も

座れば温かくなりそう...というか

3年経つ間に季節も巡りますから

夏の暑い時期に温まった石も

冬にはいくら座り続けたとしても

そりゃあ冷えますよね。

まぁ、いわゆる『ものの例え』って

やつでしょうね。

ちなみに写真は札幌駅のオブジェでも

有名な彫刻家『安田侃』さんの作品です。

2011年12月9日金曜日

指摘。















何日か前のブログの『O←→S』で、

『O』が『open』なら『Close』の『C』

なんじゃないかと書きましたが

すぐさまあの男から指摘がありました!!

『S』は『閉じる』の意味の『Shut』の『S』

だと!!

さすがはそっちの専門?いやこれはもはや

常識で彼の仕事は関係ないのかな?

とりあえず、着々と出来て行く彼らの建物

一番『気になり』です。


らしたり?















お茶のペットボトルなんですが、

写真中央に『容器ごと凍らしたり...』と

書いてますが、これは『北海道弁』ですかね?

他のをみると『凍らせたり』になってました。

...てことは?と思い、販売元を見たら

やはり札幌でした。

2011年12月8日木曜日

インカのめざめ。















『インカのめざめ』を『STAUB』で

蒸し焼きにして頂きましたが、これが

さつまいも位といったらちょっと

大袈裟かもしれませんが、そんなに

甘くてとても美味しかったです。

『インカ』といえば、

私が高校生くらいの時のスナック菓子

『カラムーチョ』には

『そんなに辛くてインカ帝国』という

実際に『インカ帝国』の人に言ったら

怒られそうなコピーが書いていたのが

印象的でした...。

2011年12月7日水曜日

大胆な誘い。















先日来たお客さんに「けんさん、今日

泊まりに来てくれないかな〜?」と

ものすごく大胆かつストレートなお誘いが!

ちなみにこのお客さんは

5歳の女の子でして...。

カットしたら何だか気に入ってもらえた様で

何歳であれ、好意を持ってもらえるのは

有り難い事ですね。

2011年12月6日火曜日

O←→S。















HTBのキャラクターの『onちゃん』を

彷彿させる感じですが、こちらはただの

ネジというか、つまみですね。

でも『気になり』なのは

『O』が『Open』なら逆は

『Close』の『C』かと...。

『O』が『Out』なら『In』の『I』

でしょうし...。

はっっ!!わかった!!!

『S』は『閉める』の『S』か!!

いや、それなら逆は『開ける』の

『A』か...。

正解を知りたいですね。

2011年12月5日月曜日

怒れない人。















度々、ブログでもお知らせしてますが、

そもそも私は『怒り』というものを

あまり感じない様にできてるみたいですが

アン・プーのお客さんのH君は

『怒り』はあるけど

『表現』できないそうです。

ある日、H君が車で走ってた所

後ろから猛スピードで、

危うく接触しそうな位の

無理な追い越しの車が!!

すると、その追い越した車が信号で捕まり

ちょうどH君の車の前で停まったので

「これは文句のひとつでも言ってやろう」

と思い、『怒り』がMAXのH君は

すぐさま車を降りて前の車の窓を

コンコン!と叩きました。

ウィーンと窓が開いたら、

若干怖そうなお兄ちゃんが「何?」と...。

ここで『怒り』がMAXのH君が

言った一言がこちら。

「さっき、危なかったですよね!」

H君的には『言ってやった感』は

あるらしいですが、

いやいやいやいや、それなら

共感しあったっただけじゃないか!

これはさすがの怒らない私も

気になりですね。

2011年12月4日日曜日

まさかの雨。















昨日言った通り、近所でも朝から

雪掻きをしてる人がちらほら...。

もちろん私もその為に早めに起きて

やる気満々で望みました。

『ママさんダンプ』の前に、まずは

あの押すタイプのスコップ的なアレで

シャーッと行こうとしたんですが、

(この時点でも雨が降ってまして)

これがまぁとにかく雪が重すぎて、

「グッ」と、せいぜい5センチ位しか

進まず...。

昨日の夜のうちにやっておけばと

痛感しました。

『鉄は熱いうちに打て』と言う様に

『雪は寒いうちに掻け』って事ですね。

2011年12月3日土曜日

看板シリーズ。















只今、12月3日の23時37分です。

今は止んだ様ですが、

さっきまでしんしんと雪が降ってました。

ちょっと外に出てみましたが

気温の割に結構重めな雪でしたよ。

明日は朝から雪掻きブームになること

間違いなしですね。

2011年12月2日金曜日

怠惰。















『さぼったリング』だったら

語感のせいなのか、まだそんなに

『怠惰感』はないんですが

『なまけた輪』となると

一気に『怠惰感』が増して

『気になり』です。

2011年12月1日木曜日

回覧板シリーズ。















このイラストを見る限り、

『内臓脂肪』っていうか

もっと表面的な部分で

気になるものがあると思いますが...。