2013年3月31日日曜日

ひがみ。



♪どんぐりころころどんぶりこ〜♪ですが

この『どんぶりこ』を『どんぐりこ』だと

思ってる人も少なくないと思います。


今日来たSさんの娘(5歳くらい?)が

唄っていたのは

♪これっくら〜いの、おべんっとばっこに♪

でしたが、Sさんのカットをしながら

うっすら聞いていたら

♪ひが〜みしょうが〜にご〜まし〜おふって♪

「ん...?『ひがみしょうが?』」

と思いつつ続いて

♪にんじんさん、さ〜くらんぼさん、

し〜いた〜けさん、おぼ〜さん♪

「おぼうさんって!?」


でもその前に、そもそも私の時代は

♪にんじんさん、ごぼ〜うさん♪

だったので新たに2つ加わったのが

『気になり』でしたね。

2013年3月30日土曜日

チキソ。



これはどう見ても『ローストチキソ』です。


これはきっと『定番メニュー』でしょう...。


あまりにひどいと思ったら

それもそのはず、

『ドミニカ料理』のお店なんですね。

そういう事ですか、それは申し訳なかったです。

きっとドミニカ出身の店主が一生懸命書いたんですね。

しかも結構有名なお店なようです。

是非今度行ってみたくて『気になり」です。

2013年3月29日金曜日

乱用。



先日のフィギュアスケートのテレビ中継でも

アナウンサーが「いつ跳ぶの!?今でしょう!!」

と言っててちょっと驚きました。

最近は、全く知らなかった人が

「あれ?誰だ?これ」から、

「あ、またこの人出てる」になり

「あ〜、もう飽きたな〜」になるまでが

随分早い感じがしますが

おそらくみんなこぞってこんなに乱用するから

廃れるのも早いのかと...

『気になり』ですね。

2013年3月28日木曜日

合宿。



先日FMを聞いていたら、どこかの

シンガーソングライターが

「作詞の為に1人で合宿して来ました!」と

言ってました。

確かに、言わんとしてる事は理解できるんですが

なんてったって『言葉』が『気になり』な私ですから

早速『合宿』、調べました。

・練習、研修など1つの目的のもとに

多くの人が同じ宿舎で生活をともにする事。

またはその宿舎。”強化ー”

・複数の人が同じ場所に宿泊する事。

...ふむ、やはり。

『合宿』は複数が絶対ですから

1人で合宿はできないですね。

例えば『1人で二人羽織』なら誰もが

おかしいと思うはずです。

でも『1人で合宿』に違和感が無いのは

『合宿』という言葉のイメージが

一人歩きしてるって事ですかね。

間違った言葉に厳しい私は当然

『気になり』ですよ。




おっ辛。



たまに行く近所のラーメン屋の辛味噌のメニューで

辛さの段階が

『本辛』『激辛』『超辛』の3種類あって

これを見る限りちょっと辛さの度合いが

分かりにくくないですかね?

なので私は1度うっかり1番辛い『超辛』を

間違って注文して大変な目にあった事が

あります。

おそらくこの中では1番辛くないであろう

『本辛』というネーミングに問題がありそうですね。

『ちょい辛』や『ピリ辛』なら

「あ、そんなに辛くないのかな」と

思えますが『本辛』っていわれると

”本当に辛い”感じですよね。

写真はまた違うラーメン屋さんですが

ここはここで

『おっ辛ラーメン』なんてこれまた

辛さの度合いがイメージしにくい感じで

『気になり』ですね。




2013年3月26日火曜日

アンティークショップ2。



アン・プーのお客さんには

”思ったより結構しずむ”事で有名なこの椅子も

開業する為の備品の一つ、

”お客さんの服やカバンを預かる為のロッカー的なもの”を

事務用品の中古屋さんに買いに行った時に

店の前に、しかもその日は雨が降っていて

ずぶ濡れの状態で”店の前に”...です。

ロッカーを購入後に「ちなみにあの雨ざらしに

なってるあれはおいくらですか?」

と聞いたら意外にも

「あ〜、それ持ってってい〜よ!」と

大変驚きの返事が返ってきました。

しかも買った時...いえ持ってきた時には

わからなかったんですが

後で見たら、なんと



あの『マルニ木工』のものだったので

もう1度驚きましたよ。

たまにこういうのがあるんで

やはり中古は『気になり』ですね。




2013年3月25日月曜日

アンティークショップ。


15年前にオープンした『アン・プー』ですが

当時は「お店をアンティーク風にしよう」とか

思った訳じゃなく、単純に予算がないから

備品等は新品よりは中古で...くらいな感じでした。

で、私の専属美容師のあの彼

『プランドゥ』というお店を教えてもらい

そこで椅子2脚とテーブルと看板を

とりあえず安かったんで購入しました。

この店も私と同様にご主人が1人でやってるので

買った商品は後日、ご主人自ら配達してくれて

で、その時に

「これ、開店祝い。頑張ってね」といって

この写真のタイプライターを頂いたんです。

あの青島のあのコートみたいなエピソードで

ちょっと感動的で『気になり』でしょ?


2013年3月24日日曜日

『ひ』3。



この時計を買った時に、そのお兄ちゃんは

すぐに日付と時間を合わせてくれて

私もそのままその時計をつけて次の買い物に

向かいました。

そして1時間位経った時にふと時計を見ると

買った時から5分位しか進んでない!!

もちろんそのままカバシマヤに戻ったら

「オーバーホールにだしますね」って事に

なったんですが

『気になり』なのはその後のことで。


このお兄ちゃんは後日、

オーバーホールが済んだ時計を持って

地下鉄に乗り澄川の私の店まで

わざわざ届けてくれたんです。

おそらく、修理が済みましたの電話があって

こっちが休みの日に取りに行く事に

なるんだろうな〜と思っていたので

大変驚きました。

今となってはその時に住所を書いたんだったか

ネット等で調べて来てくれたのかも

わからないですが、とても嬉しいというか

有り難かったです。

”アンティークショップの有り難い話”は

もう一つありまして...。


2013年3月23日土曜日

『ひ』2。



昨日はまたしてもネットが繋がらず、

あの時のようにまたモデムの不具合かと思いましたが

今日ツマがサポートセンター的な所に

問い合わせたところ、どうやら

こちら側ではなくあちら側の送る信号の

不具合的なものだったようです。


では、『私が仕事の時に時計をしない理由』

ですがそもそもこの時計は

アンティークショップの『カバシマヤ』

購入したんですが、1970年製で

いや私もそれがよくて買ったんですが

心配だったのは、私は美容師なので

やはり『防水機能』でした。

お店のお兄ちゃんにも

「多分日常防水ですから美容師さんでも

大丈夫だと思いますよ」といわれたので

買った次の日にさっそく時計をしたまま

シャンプーをしてみましたが夜に時計を見たら、

なんと!!

ガラスの内側がもわ〜っと曇ってるっ!

て事は水入ってるっ!!

...なので仕事の時に時計はしないんです。

でもこのカバシマヤのお兄ちゃんがこれまた

『気になり』で...〜つづく〜


2013年3月21日木曜日

『ひ』



卒園や卒業と、これからの入園入学の

お母さんやお父さんとその主役のお子達が

連日来店していただいているそんなシーズンです。

先日もこの春から小学1年生になるRちゃんが

自分のカットが終わり、その後に

お母さんがカットされてる間に

お店の中をふらふらと歩いて

そしてレジの所においてあった

私の時計を見て

「なんでこれ『ひ』って書いてあるの〜?」

聞いた瞬間何の事だかさっぱり

わからなかったですけど

このロゴマークを見たら

「あ、なるほど!」でした。

ちなみに私は仕事の時は必ず時計を

外す事にしているのですが

その『気になり』な深い理由はまた明日...。


2013年3月20日水曜日

串鳥のあのスープ。



先日も行きました、串鳥。

そうです、澄川で他にも色々焼き鳥屋さんが

あるにもかかわらず圧倒的な人気のあの串鳥です。

行った事がある人にはもう説明するまでもない

お通しの『大根おろし』と『スープ』。

これらもおかわり自由という太っ腹っぷり。

『串鳥大好き』な私はこれらのお通しでさえ

とても美味しいと思ってましたが

とても混み合ってたある日、

すでに2、3組待ってる人達がいて

「少々お待ち下さいね〜」なんて言われて

とりあえず入り口付近のベンチに座って

待っていると...

「こちらサービスです〜」と

いつものあのスープが待っている人達に

振る舞われました。

さすが『串鳥』!!

待ってる人達への気配りもなかなか

ちゃんとしてるじゃないかと思いつつ

スープを飲んだら......。

「...ん!?これは...!?」

その瞬間に初めて知りました。

いつもはビールを飲みつつ、そのスープを

飲んでるから全く気が付かなかったけど

ビールを飲んでないと

結っっっ構しょっぱいんですね。

消化を促す『大根おろし』と

しょっぱめの『スープ』...。

なるほどなるほど。

この辺りに『串鳥』の色んな意味での

『うまさ』が見えて『気になり』ですね。




2013年3月19日火曜日

モヒカン。



今年は特に雪が多いので、

冬の間車に乗らない人の車はたいてい

ネタが大きめのお寿司みたいになってますが、

ここまで幅が狭いともはや『モヒカン』にしか

見えなくて『気になり』ですね。

2013年3月18日月曜日

重機。



最近の会話の入り口は専ら雪の話になりがちですが

先日も、お客さんに

「この辺は除雪は...?」て聞かれたので、

私は「あ、向いのマンションのショベルカーが

結構やってくれて...」と答えると

「え?ショベルカーって、こういう

やつなんじゃない?」とジェスチャーで

おそらくこれの事を



言ってたので、あわてて私も

「あそうか違うわ、なんだっけブルドーザーだっけ?」



いえいえ、調べてみたらこれがブルドーザーです。

キャタピラーですからなかなかそこら辺では

見かけないですね。

じゃあ、あのアレは一体何?と思って調べたら

耳慣れない『ホイールローダー』という言葉が!

どうやらそれはこれな様です。


お!!除雪をしてる重機ってこれっぽい!!

いや〜スッキリした〜。これで誰かに

聞かれてもこれからは堂々と

「『ホイールローダー』で除雪されてます」

と言えます。

ちなみに『ブルドーザー』と『ホイールローダー』

の違いで調べていて、

やっと少し理解しかけた辺りで

なんとまた新たに『ショベルローダー』なんていう

言葉が出て来て、いや〜ややこしいな〜なんて

思いつつ...(ちなみにそれはこんな感じです。)



もう何が何だかですが、とりあえず

向いのマンションの除雪は

『ホイールローダー』でやってます。

2013年3月17日日曜日

開花宣言2。



早く暖かくならないかな〜と思うからこそ

春が遠いんです。

お客さんでも、今の髪型がとてもベストで

「ず〜っとこのままでいいのに」なんて

言う人はもれなく

「いや〜、あっという間に髪が伸びちゃって」と

言います。

逆に、髪を伸ばしたいと思ってる人は

3、4ヶ月たって毛先を揃えに来た時に

「いや〜、全然伸びてないと思うんですけど」と。


なるほど。

...ですよね。人間って...割とそんな感じですよね。

そう考えると、雪がいつまでもあった方が

都合が良いであろうスキーやスノーボードを

楽しんでる人達なんかは

こんな冬でも短く感じているのかと

やはり『気になり』ですね。

2013年3月16日土曜日

開花宣言。



テレビを見ていると、

そろそろ桜が咲く季節の様ですね。

札幌はまだまだまだこんな感じです。

”冬来たりなば春遠からじ”といいますが

い〜や!全っ然!!ものすごく遠いです。

今年はこの雪があるまま7月になっちゃうんじゃ

ないかと思う位の積雪ですよ。

そりゃなんてったって

67年ぶりの積雪だそうですからね。


春が来るのをすっごく待ってるからこそ、

なおさら遠いんですよね。

その感じはお客さんからよく聞く

髪の話にも非常に似ていて...

〜つづく〜

2013年3月15日金曜日

アウトバストリートメント。



最近はドラッグストアなんかでも

”アウトバストリートメント”のコーナーが

結構ありますが、

お風呂でするトリートメントの他に

更にドライヤーをかける前等につける

いわゆる”洗い流さないトリートメント”です。

先日来たお客さんが、この

”洗い流さないトリートメント”を

買おうとして、私に

「あ、あの〜...あ、あれ!!

『いたみどめ』ありますか!?」

私は最初は「????」でしたが

...いや、確かに。

髪のダメージを多少食い止めるという意味では

『傷み止め』ですからね。

なるほどな表現が『気になり」ですね。


2013年3月14日木曜日

ラジオショッピング。



今日来店のKさんが

「テレビショッピングでは実際にそのものに

触れてないのでなかなか買えないんですよ」

と言ってましたが私も全く同意見です。

やはり買い物は目で見て手で触って

判断したいものです。

なので当然私も通販で物を買った事はないです。

が、世間ではジャパネット◯◯やら

ショップチャンネル等の企業が

業績を伸ばしてる様ですから

結構多くの人達が買ってるのというのが

現実ですね。

私はそれでも「へぇ〜テレビショッピングで

買う人っているんだ〜」なんて思ってましたが

先日FMを聞いていたら

驚愕の「ラジオショッピング」の言葉が!!!

テレビならまだそのものを見れますが

『ラジオ』ですよ!!!

情報は耳からしか入らないですよ!

でもこれもFMを聞いてると

結構耳にするので、きっとまぁ

そこそこ反応があるんでしょうね。

きっと心理学的な感じでは

『ラジオ』だからこそ逆に...

みたいな理由がありそうで

『気になり』ですね。

2013年3月13日水曜日

明暗。



先程ニュースで『アベノミクスで分かれる明暗』と

言っていて、『気になり』だったのは

今更ながら『明』と『暗』のそもそもの

漢字の由来です。

私はつい勝手に自分なりに間違った解釈を

してしまうクセがあり、いや結構それが

正解な事も多々あるんですが。

多々あるからこその過信で間違いも

そこそこあって...。

『明』という字も『日』と『月』だから

まぁどっちも明るいものだから

それを二つくっつけたんだろうなと思ってましたが

調べたら全く違いました。

『日』は太陽の事ではなくて

窓から見える月を表し

照明器具も無い時代に窓から差し込む

月明かりが“明るい”と感じた為でそうで...。

当然昼の方が明るいのに昼はその明るさに

ありがたさは感じず

夜になって明るさを奪われて、やっと

月のおかげで明るい事のありがたさを

感じるんですね。

人間って、今も昔もそんな感じで

『気になり』ですね。


2013年3月12日火曜日

風化。



昨日のブログでいわゆる『震災』に触れなかったのも、

なんというか、テレビでも結構どの局も

そんな特番で

私も去年はその日のブログで触れてました。

でも今年はというか、なんとなく

“あの時を忘れないで”みたいになれば

なるほど、なぜか逆に触れない方が

いいんじゃないか?という気持ちに。

テレビでも散々やってるし...

そもそも『震災』って

一言にしちゃった時点でなんだか

軽くなるというかその言葉を使う人が

距離がある感じがしちゃうんですよね。

やはり昨日は『気になり』な日でしたね。

2013年3月11日月曜日

温度差。



昨日、東京では今年初の『夏日』だとテレビで

言ってましたが、札幌は驚く程に

まぁ写真の通りです。

連日の雪掻きが尋常じゃないです。


今日は久しぶりにお客さんのjasminさんから

予約の電話がありました。

彼女はフラダンスを本格的にやり始めたので

今まで全く髪を切る事ができなかったんです。

でも、来店するって事は

その伸ばしていた髪を切るって事で...。

その予約の電話の時に少し話しただけですが

どうやらこれから彼女は次のステップに

動き出すようです。

色々と積もる話がありそうで、

当然『気になり』で楽しみです。

2013年3月10日日曜日

風。



北海道だけでしたっけ?この『激めん』は。

『気になり』なのはこの『あんかけ風』で...。

『あんかけワンタンメン』ってズバッと言い切っちゃ

ダメなんでしょうか。

マルちゃんのこのシリーズは全部そうでして

この焼きそばやこのうどん

全てきっちり『風』を貫いてるんですね。

やはり『風』とつけなくてはならない

なにか法律的な決まりでもあるのかと

『気になり』ですね。

2013年3月9日土曜日

ダチョウの卵。



これは結構前に、円山動物園に勤務していたM君に

もらったダチョウの卵です。

小さな穴が開いていて、もちろん中身はからです。

なんでこれをもらう事になったかは

全く覚えてないですが、とりあえず

折角もらったので店の裏に飾ってます。

でも頂いておいてアレなんですけど

私、個人的にはこれに価値をあまり

見いだせなくて...

飾ってるというかただ棚の上に置いてるだけ

なんですが、

『気になり』なのは『ダチョウの卵』で検索したら

好きな人の為のこんなサイトがあった事です。

2013年3月8日金曜日

言葉のマジック。



『ドリンク1杯、一生無料』って言われたら

食いつき所はやはり『え?一生?』ですよね。

「そんなに!?それって結構お得なんじゃ...」

と思っちゃいそうですが、

いっても『ドリンク1杯』です。

『一生』っていっても

常に来店した時に『1杯』だけ無料なんですよね。

そうです。『来店すれば』...です。

確かに1杯は確実に無料ですから

得なんでしょうが

所詮『来店すれば』です。

来店すればおのずと諸々注文しますからね。

『得』って何なんでしょうか。

ちなみに...

『買わなきゃ損』という言葉自体に

違和感を感じる私にとって、これは

”ものはいいよう”で『気になり』ですね。

2013年3月7日木曜日

カチョカバロ。



いつもわざわざ静内から来てくれるAさんから

先日こんなものを頂きました。

その時私はこのチーズが色んな意味で、

どんなものなのかよくわかってなかったんですが

家に帰って見せた時のツマの反応で

結構なチーズなんだと理解しました。

すぐさま焼いて...



大変美味しく頂ましたよ、Aさん。

これもわざわざありがとうございました!

ちなみに『カチョカバロ』は正しく言うと

『カチョカバッロ』だそうでして、

本当に『イタリア語』って

”タリアテッレ”や”ファルファッレ”の様に

「ちゃんと言えるんだろうか?」と

つい声に出して言いたくなっちゃって

『気になり』ですね。

2013年3月6日水曜日

気のせい。



私もよく飲んでいますが、

『スタイルフリー』という糖質0のビールを

飲みつつの10日間のダイエットチャレンジ的な

企画が雑誌に載ってました。

たしかに、たった10日ですから1キロ減っただけでも

成果はあった事になるんでしょうが、

でも所詮1キロですからね。

”体が軽く感じる”のは気のせいなんじゃないかと

『気になり』ですね。

2013年3月5日火曜日

天地無用。



今までこの『気になりブログ』では結構な頻度で

『言葉』について書いてます。

間違いやすい言葉なんて絶好の『気になり』です。

例えば”気のおけない人”の意味が

”気心を許した親しい人”とか

”美人薄命”の意味は、『美人は早死する』...じゃなくて

”誰でも綺麗な時はあるけどその時間は

短い(薄命)ですよ”だったり...。

写真の『天地無用』もうっかり

『心配無用』の場合の『無用』の様に

心配は『いらない』的に

”天地(上下)は気にしなくてもいいですよ”

っていう意味かと思ってましたが

正解は『天が地になる事は無い』って事が

元になってるそうですね。

『気のおけない』とか『やぶさかでない』にしても

そうですが、『ない』がつく言葉は

意味やニュアンスを間違って覚えてる人が

結構多くて『気になり』ですね。




2013年3月4日月曜日

東芝。



本社の住所を見て納得しました。

そうなるまでにも色々あった様ですが

東芝が東京芝浦の略だったとは

由来フェチとしてはやはり『気になり』ですね。

2013年3月3日日曜日

似てる?



おそば屋さんやうどん屋さんによくある

白ごまをするマシーンですが、私には

これがどうしてもアレに見えて

『気になり』です。

2013年3月2日土曜日

ポスティング。



ポスティングスタッフ募集でそうです。

”週に2〜3日程度、ウオーキングを...”は

わかりますが、

”ジョギングついでに...”っていうのは...。

さすがに軒数の多い集合住宅のポスティングなら

もはやついでどころか、こっちがメインで

『気になり』ですね。

2013年3月1日金曜日

ポエムカード。



きっとファンはたまらないんでしょうね。

今まで全くプロレスを見た事が無い私は

当然『気になり』ですけどね。