2013年4月30日火曜日

看板シリーズ。



パッと見、スーツのサラリーマン的ですが

よく見たら足先まで繋がってるので

これはおそらく全身タイツで

『気になり』ですね。

2013年4月29日月曜日

社交辞令。



今日、ゴローがカットに来ました。

今日、初めて来ました。

去年の7月にたった1度

あの時に会っただけですがおそらくその時に

「今度髪切りに行くね!」かなんかの

”社交辞令”的なやりとりがあったんですが

こういうのって結構あって...。

同窓会とかでも

「うちの息子連れて行くわ〜」とか

たまに行く服屋さんの人が

「今行ってるトコがイマイチなんで

行ったら可愛くしてくださいよ〜」等

私も慣れてるので

当然形式的なものと思っていたら

驚く事にゴローは来ましたよ。

今日で会うのは2度目なんですが

前に会った時にお酒が入っていたからか

「ケン」「ゴロー」と、苗字も知らないのに

すでにお互い呼び捨てで

『気になり』でしたよ。




2013年4月28日日曜日

謙虚な倒置法。



過去にも”倒置法”が『気になり』だと

あのパターンこのパターンについて

ブログで書きました。

基本的に”倒置法”を用いる場合は

強調する為に多く使われると思いますが

これはどうでしょう、

私の勝手な印象では

蛭子能収っぽい人が頭を掻きながら

「店舗入り口ですので...」と

若干困って言ってる感じがしちゃって

『気になり』ですよ。

2013年4月27日土曜日

『気になり』駐車場。



どう見ても右側は建物だし、

サイズもちょっと短めだし、

車止めはあっても実際ここに車が停まる事は

ないんでしょうね。


2013年4月26日金曜日

文字の大きさ。




きっと『サザンシティ16』なんでしょうが、

『テ』より『イ』の方大きいと

どう発音していいのか...。

以前『気になり』だと言ったあれ

よく似てて、『手描きフォント』って

やはり『気になり』ですね。

2013年4月25日木曜日

ドア。



『ドア』ですからね、飾りじゃないなら

そりゃあ当然開きますよ。

開けたり閉めたりするのが『ドア』ってもんです。

止まない雨はないじゃない。

開かないドアもないじゃない。

でもこういう注意書きをしておかないと

何かあった時にクレームになっちゃう

今の風潮が『気になり』ですね。

2013年4月24日水曜日

久々の一平。



昨日は約3年振りに室蘭焼き鳥の一平

行ってきました。多分この時以来です。

久々なのもあって、改めてやっぱりあのタレと

このカラシとのコラボ!




このカラシの存在はかなり大きいですが

カラシの『気になり』はといえば、『納豆』ですね。

多くの物は暖かいものには『カラシ』で

冷たいものには『ワサビ』をつけるものが

割と一般的だと勝手に思ってます。

(おでんやシュウマイには『カラシ』

ざるそばや寿司、刺身には『ワサビ』の様に)

なので、先日納豆にワサビを入れて

食べてみました。

うん!いける!!いやむしろ俺は

こっちの方が好きかも!!と思い

ネットで見てみたら

な〜んだ、結構みんなやってて

そんな珍しいもんでもなかったようで

『気になり』ですね。






2013年4月23日火曜日

16℃。



いや〜、今日は暖かかったですね。

写真は先週のものですよ!

なんだか今年はなかなか春が遠いですからね。

今日出掛けた先ではまだ結構な雪山が

残ってました。



結構な残りっぷりだしちょっとアート的?

上の部分はなんだか生き物っぽくて、

よってみると



こんな感じです。特に今日は暖かかったので

ポタポタとあご(?)っぽい所から

雫がたれていたのでより”生き物”っぽくて

『気になり』でしたよ。

2013年4月22日月曜日

マイノリティー。



私は”AB型で左利きの一人っ子”です。

なので、小さい頃からそっち側というか

簡単にいうと少数な方に価値を見出してましたが

今まで色々な場面で色々な人にそれを言うと

「あ、だからか〜」と、なんだか

妙に納得されたりしてそれはそれで

『気になり』でしたよ。


お客さんのI君も全く同じ

”AB型の左利きの一人っ子”で

それを知った時は非常に驚きましたが

更に驚いたのは

『一番好きなカップヌードル』も

『チリトマトヌードル』と

これまた一緒で『気になり』でしたね。

2013年4月21日日曜日

電子2。



ウィキを見ると『電子』とは

”宇宙を構成する素粒子のうちのレプトンの1つ”

......????

さっぱりわからんですね。

更に見てみると

”英語の『エレクトロニック』、

『エレクトロニクス』の訳が『電子』の為

電子工学を応用した電子機器に『電子』の語が

冠される事がある”と、どうやらこっちですね。

今回『電子』を調べてて他にも

”電子マネー”、”電子ピアノ”、”電子国土”

”電子書籍”、”電子ペーパー”と

まっだまだ『電子◯◯』というのは

ありそうですが、一番『気になり』だったのは

『電子ソックス』でした。

そんな”電子”な靴下なんて何に使うのかと

思ったら、これは一般的なものではなく

”テコンドー”の試合でポイントを

カウントする為のものでした。

2013年4月20日土曜日

電子。



昨日はお客さんであり、飲み友達のS君がカット終わりで

そのまま家に来て、飲み、さらに飲み、結構飲み、

で、そのまま酔いつぶれてしまって更新出来ませんでした。


さて、今日の『気になり』は『電子』です。

”電子レンジ”や、炊飯器も”電子ジャー”と言ったり

してましたよね。他にも”電子計算機”だったりと

それらのイメージでは私は勝手に

『電子』=『コンピューター』な感じでしたが

なんと!ミシンには”電子ミシン”と

”コンピューターミシン”のどちらもあるじゃ

ないですか!!

”コンピューター”の方はデータを取り込み...と

書いてますから確かに”コンピューター”っぽいです。

”電子”の方はモーターの速度をコントロール...

って辺りが”電子”の仕業なんでしょうか。

あまりよくわかりませんが...

いや!そもそもの『電子』がよくわからん!

と思い調べてみると...

〜つづく〜


2013年4月18日木曜日

そりゃそうだ。



昨日来たYさんは、

わざわざ東区から来てくれる保母さんです。

元々、専門学校時代には学校が近いから

澄川に住んでいたんですが

勤務地が東区になった為に引っ越したんですね。

それで昨日「実際澄川には専門学校に通ってる

2年だけしか住んでなかったの?」と聞いたら

「いや、もう少しかな...?

あ、引っ越しするまでは住んでました!」

いやいやいやいや!!!!そりゃそーだ!!

とっさに思い出したのは

昔、修学旅行で聞いた青森の長寿のお茶の話

でした。

こちらも”そりゃそうだ”で

『気になり』ですね。

2013年4月17日水曜日

手描き看板。



たまに行く『Maccali's Market』という

オーガニック的なお店です。

自然派が売りのせいか看板も手描きで...

いえ手描きはいいんですが

『気になり』なのは、絵で描かれた看板と

手前の野菜との距離感というか...

野菜は文字の下にあるけどプレートの上にあって...?

若干トリックアート的で『気になり』でした。

2013年4月16日火曜日

まさかの!?



この『カレー』の『ジャワ風』って...ひょっとして

市販のルウのあのジャワカレーって事!?

そもそも何故『ジャワ』かと思い、

ネットでちょっと見てみたら

ハウスのこんな回答だったり

他にも、そもそもジャワ島にはカレーは無いと

言ってる人もいて

結局よくわからなくて『気になり』ですね。

2013年4月15日月曜日

視力。



昨日は、t+mがカット&その後家に遊びに来ました。

というか、勝手な完成祝いを一方的にさせて

もらったというか...平たく言うと、まぁ

飲む理由を見つけたってとこですかね。

その時にmの方に

この前のブログで気になったのは

むしろ視力の方だったよ」と言われました。

そうなんですよ、これは私が小学校の

高学年辺りから左右の差がちょっとずつ

開き始めたんです。

当時誰かが”寝ながらマンガ読むからだよ”って

言ってて未だに若干信じています。

ちなみに今現在の視力も

左1,2 右0,2です。

この話をすると必ず言われるのが

「それだけ左右が違ったら

具合悪くならないの?」ってヤツです。

いやいや、だってね小学生の時からなんで

私にしたらそれが”慣れたバランス”です。

当時の視力検査の時の眼科医の人にも

「今は今でいい様だから、へたに片方だけ

度入りのレンズの眼鏡をかけないで

今の良い方が悪くなった時に

眼鏡をかけたらいいですよ」って言われて

約30年...。

未だに良い方が悪くならないので

そのままなのが『気になり』ですが...。

2013年4月14日日曜日

美味しいのに。



4月11日のブログを見てくれたI君から

ケータイにこんなメールが来ました。

”ブログに載ってたアンチョビはいくらだったの?”

すかさず私は

”コストコで¥450くらいらしいよ、俺は

全く苦手だけどね”と返信したら

”あーそうなんだ!美味しいのに”と返事が

返ってきました。

好き嫌いが少なくない私には非常に

耳慣れたフレーズです。

.......主観っ!!!

例えば、『ウニ』が苦手だと言った時も

大好きな人には

「あぁ〜、美味しいの食べた事ないからだわ〜」

って、必ず言われますよ。

そもそも美味しいか美味しくないかは

完全にものすごく思いっきり

”主観”ですからね。

「え〜っ!!◯◯が嫌いなんてもったいな〜い!

美味しいのに〜!!」って言われても...

いやいや...俺はちゃんと食べて、それで

『美味しくない』と感じてるんだから

全く”もったいなくない”と思うんですよ。

それなのに一方的に

”ちょっとかわいそう”みたいな感じは

なんだか残念の押し売り的で

『気になり』です。

...あ、ごめんブッチ。これはあくまでも

『気になり』ブログの為のネタだからさ

いっても、そこまで『気になり』じゃないんだよ。

2013年4月13日土曜日

危険な自動ドア。



昨日もさりげなく載せましたが、

写真のこの自動ドア。

これはここまで開いた時にシャッターをきったんじゃなく

このドアのフルオープンがこれなんです。

よく見ると確かにドア1枚がそもそも幅が広いので、

この開き具合で普通の自動ドアサイズでしょう。

でも何気なく通る時に

いちいちそんな所は見ていないですよ。

例えば後ろから人が来てちょっと急いだりすると

当然自動ドア自体が戸袋にスッポリ入ると

思っちゃいますから、結果ぶつかっちゃうんですね。

ていうか実際それでぶつかったんですね、ツマが。

”ただ痛いだけ”で終わらせると完全に損ですが

こうして『気になり』ネタにすれば

少しは浮かばれる感じで『気になり』ですね。

2013年4月12日金曜日

パーセント。


先日来た『◯イキン』のメーカー勤務のお客さんが

(どこの地域かは忘れましたが)

「おそらくPM2,5のせいで

空気清浄機の売れ行きが前年比の360%なんですよ、

北海道は全然ですけどね」と話していたのを聞いて

『気になり』だったのは

やはり『パーセント』でした。

前年比は当然『比較』ですからそんな

数値にもなります。

混んでる時のJRの乗車率なんかも

立って乗ってる人達で、座席数よりも

多くなった場合に『乗車率120%』なんていうのを

耳にしますね。

これはわかりますよ、『100』に対しての

比較ですからね。

何が『気になり』かっていうと

よくある奥様変身的な番組の出来上がりの

感想で、

「もう〜120パーセントです〜!」

っていうよく聞くアレです。

いっても『気持ち』ですからね。

そもそもパーセントのマックスは100ですよ。

「もう〜100パーセントです〜!」で

いいんじゃないかと思うんですが

それをいったら

カルロストシキ&オメガトライブ

お話にならないですね。

2013年4月11日木曜日

麺の種類。



昨日も散々”フジッリ”、”パッケリ”、”タリアテッレ”等

紹介しましたが、結局は材料は一緒で形状が

違うだけですよ。

日本でも『材料が一緒で形状が違う』といえば

”そうめん”、”ひやむぎ”、”うどん”、”きしめん”

ですね。

ただ残念なのは日本のうどんのバリエーションは

単純に太さなだけなのに対して

パスタは穴が空いたり、ねじれたり、

なみなみだったりとバリエーションの幅が

ものすごく広いですよね。

ベトナムの”フォー”についても

身近な米粉なのに何故日本人は

麺にしなかったのかって

以前、ブログで書きましたが、

アレンジが得意なはずな日本人なのに

この辺はどうもアレンジ不足で

『気になり』ですね。

2013年4月10日水曜日

三越のイタリアフェア2。



パスタは3つ買うとオリジナルバッグかトマトソースが

もれなく付いてくるそうなんで、

それならって事で6つのパスタを買って

迷わずトマトソースを2つ頂きました。


パスタも昨日紹介した『マファルデ』の他に

『穴あきフジッリ』


『パッケリ』



『タリアテッレ』



『ペンネ・リガーテ』



『ヴェスーヴィ』



と、『タリアテッレ』でも以前触れました

『フジッリ』とかも

「そこがつまるの?」っていうか

やはりイタリア的発音で『気になり』ですね。

2013年4月9日火曜日

三越のイタリアフェア。



写真では若干わかりにくくなっちゃいましたが

ものすごく賑わってましたよ、

今日から始まった”イタリアフェア”。

なかなか見た事のない色んなパスタが

ズラッと並んでいて

店員さんにも「これからテレビ中継があって

これを紹介するから明日には無くなっちゃうかも」

なんて言われてまんまと買ってしまったのが

こちら。



『マファルデ』というパスタだそうですが

横のiphoneと比べても一目瞭然、

測ってみたら実に55㎝もありましたよ。

店頭では注意書きに

”3、4つに割って鍋に入れて下さい”と

書いてましたが...

そうなるとこのものすごい長さが

完全に『無駄』って事で

『気になり』ですね。


2013年4月8日月曜日

検査といえば...。



結局ほぼ1週間『健康診断ネタ』でひっぱった

感じになっちゃいましたが、

今日の『気になり』は『大』の方の話です。

記憶は定かではないですが

小か中学校の頃に、

『検便』というのがありましたよ。

ギョウ虫検査のシールと

その他に、便そのものを透明のビニール袋に

入れ、更に封筒的なものに入れて

学校に持ってくってのがありましたよ。

何故覚えてるかというと

当時、それ関係のプリントに

”マッチ棒の先くらいの大きさの便を...”

って書いてあったのに

当日、同じクラスのD君の

封筒的なものがものすごく

パンッパンになっていて!!!!

「あれ?マッチ棒の先くらいの大きさって

プリントに...」

「え?マッチ棒の先で取るんじゃないの?」

「.......!!!」

...と、こんなエピソードがあったからです。

そりゃあ当時も『気になり』でしたよ。

2013年4月7日日曜日

尿検査。



今日はあいにく雨でしたが、そのおかげで

結構雪も溶けましたね。

で、昨日の続きの『尿検査のトラウマ』とはですね、

私が高校の時、尿検査の為のおしっこは

家でとって持って行くのではなく

学校でとるシステムでした。

みんなが一斉にトイレに行ってとるんですが、

いわゆる”男子小用便器”じゃなく”大”の方に

入って、1人ずつ順番にしてました。

なのでズラ〜ッと扉の前に並ぶんですよ。

いざ私の番になり中に入り鍵を閉め

さぁ、しましょう!と思ったら...

ドンドン!!「早くしろ〜!!」

これはもう早く出さなきゃのプレッシャーで

全く集中できず...。

...諦めました。

そのままほんとに出なかったので

結局どうしたかというと

同じクラスのM君なら一応血液型も同じだし

バレないかと思い

ちょっとお裾分けしてもらったんですが

(今思うと絶対にダメですけどね)

この時の”出さなきゃならない場面で

出なくなる”っていうこのトラウマを

どうやら今回乗り越えられたようで

『気になり』ですね。



2013年4月6日土曜日

大イベント4。



これもね、見ておけば良かったんですが

全く何も知らずに行ったんです。しかも

習慣で出掛ける前にはトイレに入っちゃうんですね。

病院に着いて最初に問診票に色々書いて

受付の人に渡したらそれと引き換えに

まさかの紙コップが!!!

「いや〜、ちょっと前にしてきたばっかりで」

「あ、じゃあ先に他の検査をするんで

出そうになったら言って下さい」って

いやいや出そうにならないよ!だって

さっきしてきたんだから!!と思いながらも

身長、体重、血圧を測った後に

お医者さんがのどを見てさらに聴診器で

胸の音を聞いて...で、このタイミングで

看護士さんが

「そろそろ出ませんかね?1滴でもいいんで」

いやいやいやいや!まだものの何分しか

経ってないし、しかも1滴って!!

おしぼりみたいに絞って出る訳でも

あるまいし!!と思いつつ

「あぁ、じゃあちょっと行ってみます」

思い足取りでトイレに行ったら

「........!!!!」

いや〜びっくりしました。

意外と出るもんなんですね。

そもそも私は

『尿検査でおしっこが出ない』という事に

ちょっとしたトラウマがありまして...

〜つづく〜

2013年4月5日金曜日

大イベント3。



健康診断を受けるのが21年振りというか

早い話が”今回が2度目”っていう事なので

いってみたら私は受診者の初心者です。

なので何度も受診してる人には当たり前の

事も全く知らないんです。

......摂取しちゃいましたよ、前日に。

しかも「明日は休みだ〜」で、

そりゃあいつもより

ちょい多めに摂取しちゃいましたよ。

この封筒が届いた時点であらかじめ

読んでおけば良かったんでしょうが

これを読んだのは当日の朝というか

実際は病院に行く10分前位でした。

時すでに遅し...。

さらに”受診者初心者”の私に

追い打ちをかけるような決定的なミスが

もう1つありました。

〜つづく〜

2013年4月4日木曜日

大イベント2。



写真は私が高校3年の時の身体測定のものです。

まぁ、よくまだ持ってたなとこれも『気になり』所ですが

私はこのあと20歳を過ぎてもう1度測った時

(これが昨日のブログにも書いた最初に勤めた

美容室で受けた健康診断の時のものですね)には

167、6㎝でした。

なので「身長は?」と聞かれると

ざっくり「168㎝です」と言ってきました。

ところがなんと先日火曜日に測ったら

「169センチですね」

・・・・!!!!

の、、、伸びてる!!!

やった!!!!これでこれからは

ざっくり「170㎝です」って言っちゃっても

いいのかと思うと『気になり』ですね。


2013年4月3日水曜日

大イベント。



私にとってとても大変なイベントが昨日ありました。

それは...

『健康診断』です。

実に21年ぶりでした。

その21年前はというと、

その時の勤めていた美容室では

なんだかみんながその日に

『健康診断』に行くシステムがあったんですが

その後勤めた美容室も無かったし

独立してからは、そんなのはもちろん

行かないですよね。


でも今回、実際行ってみると

非常に『気になり』な事がありましたが

それはまた明日。  〜つづく〜

2013年4月2日火曜日

美容室なのに。



アン・プーがここの場所になって早くも5年経ちます。

こっちに来てから、いわゆる『店舗兼住宅』になりました。

チラシを住宅に入れる人は

建物の構造的には、どうやっても

『店舗』の前を通ってからじゃないと『住宅』には

入れられないんですが

結構入るんですよ、美容室のチラシ!

「いやいやうちも美容室だってわかってて?

知ってて入れてるって事は何だ?

ケンカでも売ってるのか!?」ってね。

いやついね。でもおそらく、

ただただ機械的な仕事をしてるバイトの人の

仕業なんでしょうが

やはり若干『気になり』ですよ。

2013年4月1日月曜日

オノマトペ。



擬音語、擬声語、擬態語と色々ありますが

『抽出』を片仮名で書くと

擬音語的に見えて『気になり」ですね。