2013年7月31日水曜日

トラックのお兄ちゃん。



余市から来る移動販売のトラックのお兄ちゃんが

言うのが、例えば

「あ、あとあれだ、今日は”なすび”が安いよ!」

この場合の”なすび”は”す”にアクセント、

”バナナ”も真ん中の”ナ”にアクセントがきます。

確かに私もどさんこなので

”ねがね”、”テレビ”、”はだか”等は

すべて真ん中にアクセントがきます。

ちなみに『窓』も確かにわかってるんですよ、

”ま”にアクセントがくるのは。

でも実際会話で使う

「ちょっと”窓”開けて」の時は

”ど”にアクセントが来ちゃって

『気になり』ですね。


2013年7月30日火曜日

ぐすべり。



毎週火曜日は余市から来る”トラック”

色々な食材を調達するのが恒例ですが、

今日は”写真のぐすべり”を買いました。

以前もブログで書きました

ほんとは”グースベリー”なんですね。

というよりGoogleで”ぐすべり”と

検索すると一番上に

”北海道の方言...”と『気になり』な言葉が!!

昔はこの”ぐすべり”を知る前から

じゃんけんで耳慣れてましたからね。

”余市のトラック”と”方言”関係で

もう1つ『気になり』があるんですが

これはまた明日...。


2013年7月29日月曜日

餉。



多分私が子供の頃からあったと思いますよ、

この永谷園の”あさげ”。

他にも”ひるげ”、”ゆうげ”が

ありましたよ。

耳慣れているのであまり

『気になり』ではなかったんですが

よく考えてみると

”げ”って???

まさか”朝毛”じゃないよね?


調べてみたら”朝餉(あさげ)”と書いて

意味は”朝ゴハン”の事だそうです。

耳慣れてるものほど

違和感がないので、改めて調べると

新たな発見があって『気になり』ですよ。


2013年7月28日日曜日

エジプト。



昨日のニュースで、

”エジプトで『モルシ派と治安部隊が衝突して

沢山の死傷者が...”というのがありました。

更に聞いてると

”モルシ氏の支持者が...”と

まるで『早口言葉』の様なこの言葉を

スラスラと言っちゃうニュースキャスター。

さすがというか”プロフェッショナル”を感じて

やっぱり『気になり』でした。

2013年7月27日土曜日

特別。



店にある雑誌を見ると、結構どれも

“特別定価”と書いていて


きっと最近付録が付いてるものには

そうなのかと思ったら

札幌市民にはお馴染みの


『Poroco』でも付録が無いのに

“特別定価”でしたよ。

調べてみてもあまりハッキリしなかったんですが

どうやら基本的な定価を変えるとなると

ちょっと面倒くさいけれど

その都度ちょこっと値上げする為には

便利な言葉なようです。

買う側としては”特別”っていわれたら

得した感じがしちゃいますが

結局はただの”ちょい値上げ”で

『気になり』ですね。

2013年7月26日金曜日

印鑑ケースの『気になり』



これはひょっとして”ハンコ業界”では

ごくごく当たり前の事かもしれませんが、

”印鑑ケース”ってどっちが上か下か

よく分からずパカッと開けたら

フタの方にハンコがコロ〜ンと

なったりしがちですよね?

ネットで調べても割と

口金に1本線が...”とか

口金に玉がついてる...”等ありましたが

そんなものより決定的なものがありまして...。

写真を見てもわかるように

ケース自体、右側の先が細くなってるんです。

なので、

右に細い方が来るように持って

開けると『正解』です。

ちなみにこれは今日来た金融関係のH氏に

聞いたものです。

私はもちろんですが、一般的にも

なかなか知られてなさそうで

『気になり』ですね。

2013年7月25日木曜日

オ2。



これはもう、”ボーキ”っていう片仮名が

まず飛び込んで来てから、その後に

前の”職人竹”を見て初めて

「あ、なんだ竹ぼうきか...」な感じですよ。

『気になり』だった昨日の

『長音の表記の”お”』の続きですが

その他結構ありまして

・こおろぎ、ほおずき、おおやけ、

ほのお、おおう(覆う)、ほお(頬)、

いきどおる、おおむね、とどこおる、

おおよそ...等。

結構ありますがこれは旧仮名使いの頃に

”ほ”若しくは”を”を使ってたものに

適応されてる様です。

「あれ?これはどっちだっけ?」って事

たまにありますが、さすがに写真の

”ボーキ”に習って

”ほのー”や”おーう”、”ほー”っていう

事になっちゃあ

もはや何のこっちゃわからなくて

『気になり』ですね。

2013年7月24日水曜日

オ。



これは”じょうろ”ですね。

耳で聞いたら確かに”じょおろ”かもしれませんが

これは”おとうさん”とかも同じですね。

逆に、例えば”氷(こおり)”の様に

伸ばす音でも”お”で表記するものもあります。

私が子供の頃に聞いた覚え方は

『遠くの大きな氷の上を多くの狼が

十(とお)ずつ通った』というものでしたが

大人になって、改めて『気になり」だったので

調べるてみると他にもまだあるようで...。

2013年7月23日火曜日

信号機。



ちょうど信号機の取り替え工事をしてる所を

通りかかりましたが、

奥に見える工事の人と比べても

”信号機”って結構大きいものですね。

普段は結構な頭上にあるので

よくわからないですが、調べると

赤、青、黄、のあのライト1つの

直径が大体30センチだそうですよ!!!

なかなか思ってる以上にはるかに

大きくて『気になり」ですね。

2013年7月22日月曜日

よろしく2。



一昨日も『よろしく』について触れましたが、

ん?ではそもそも『よろしく』とは?

と思い調べると...。

なるほど、5パターンくらいあって

”程よく。適当に。”だったり

”好意を示す”等ありますが

これを踏まえると、

その昔よく耳にした

「そこんとこヨロシク!」も理解できますよ。

その反面全く『よろしく』の定義に

当てはまらなくて『気になり」なのは

『よろしく哀愁』です。


2013年7月21日日曜日

大人になったから...?



”ポテトチップス”って子供の頃より

なんだか少なくなってる様な...。って

結構前から思ってました。

いや、ポテトチップスに限らず

他にも

「あれ?これってこんなに小さかったっけ」

っていうものもあります。

本当に少なかったり小さくなってるのも

あるかもしれないけど

実際、子供の時より

自分自身も大きくなってるので、

結局正解がわからなくて『気になり」です。

ちなみに写真はカルビーじゃない

某ポテトチップスですが、驚く事に

これ”食べかけ”じゃなくて

開けたらこの量でした。

開封前はふくらんでますからね、

中の量はちょっとわかりにくいですが

こんなに少ないとやはり『気になり」ですね。

2013年7月20日土曜日

よろしく。



例えば、私の親友の”A君”と、そのA君とは

仕事関係で知り合った”B君”がいたとします。

そのうち何かのきっかけで私も

間接的に”知り合い”になったB君と

二人で会う事になった時に

よく言われるのが

「あ、A君がよろしくって言ってましたよ」

っていう台詞です。

私はあくまでも個人的な意見ですが

これは全くもって要らないと思うんですよ。

そう言われてもねぇ...。

”よろしく”って一体何でしょうねぇ。

なので「はぁ...」もしくは「で?」って感じに

なっちゃいます。

だって目の前にいる知り合いのB君より

親友のA君の方が当然気心が知れてるので

別に”よろしく”と言われなくても...ですよ。

どうも形式的で『気になり』ですね。

ちなみに私がA君の立場で、B君に

「何か伝えますか?」と言われた時には

「あ、”言う事は無い”って言っといて」と

言う事にしています。

気心が知れてるならこの位が

丁度良いんじゃないですかね。

2013年7月19日金曜日

風。



これもSグルからのタレコミです。

トイレなのに”洋風”って...。

トイレは割と”洋式”ですよね。

”風”というなら

”トイレ欧風”や”トイレ中華風”とかも

是非見てみたくて『気になり』ですね。

2013年7月18日木曜日

由利徹。



私は常々これを見ると

由利徹の往年のギャグの”おしゃまんべ”を

つい思い出してしまってましたが

『気になり』なのは

そう思ってるのは私だけではない

って事で...。

ほらやっぱりね、

みんな思ってるに違いない!?


2013年7月17日水曜日

注意書き。



”これは重い物だから二人で運べ”って

事なんでしょうが、

見るからに右の人は

ちょっと一回置きたい感じで

『気になり』ですね。

2013年7月16日火曜日

自問自答。



家に入ってた英会話教室のチラシですが、

この猫だかパンダだかよくわからない動物の

自ら質問&自ら返答が

『気になり』ですね。

2013年7月15日月曜日

目安。



これはSグルからのタレコミです。

なるほど確かに『目安』の意味を調べると

”目当て、目標。おおよその基準。

また、おおよその見当”とまぁ

”おおよそ”感が強めに伝わってきますね。

なのにその10ml!!!


「あの人何歳くらいにみえる?」

「え〜、29歳くらいじゃない?」

......いやいやそもそも”くらい”ってさ...。

的で『気になり』です。


2013年7月14日日曜日

蛾?



これは既に私がやっつけた後ですが、

これは”蛾”?”蝶”じゃないよね?

ん?待てよ。そもそもの

”蛾”と”蝶”の違いって...。

このサイトを見てもなんだか違いが

絶妙で『気になり』ですね。

2013年7月13日土曜日

精進川で?



今日の午前中、アン・プーの横を流れる”精進川”に

珍しく人影が...。

よく見てみると

(写真を拡大したのがこちら)



まさかの『釣り』!!!!

割とショボめの川ですからね...。

何か釣れたのか、結構『気になり』ですよ。


2013年7月12日金曜日

今年の気になりno1?



これは衝撃でした。

これもtからのタレコミなんですが

写真を見た瞬間、爆笑でした。

以前もお客さんのおじいちゃんが

塩の容器にマジックで”シヨ”って

書いてたのを思い出しました。

が、tの妻のmの見解は

“よく見るとこの『バナナ』は全部

『バラバラ』だから...”

え!?『バラ』の『バナナ』だから

『バラナ』??

そんなうまい事言ったんだったら

ちょっと面白さも半減ですね。

できれば耳から聞いて

間違って覚えちゃってる方が

面白くて『気になり」ですね。

2013年7月11日木曜日

カブ。



フランスではあまり”カブ”が好かれてない様で、

フランス語で”カブ役者”っていうと、日本の

”大根役者”と同じ意味らしいです。

フランスでの由来はわかりませんが

日本の”大根役者”の由来は

よくありがちな『諸説ありまして...』なんですが



・『”素人”の”しろ”と”大根”の色の”しろ”を

かけて』や、

・『下手な役者ほど”おしろい”を

つけすぎて白くなるから』とか

色々ある中で一番しっくりきたのは

『大根はそもそもどうやっても

なかなか食中毒にならないので、

そこから”あたらない役者”の意味に

なった』と...。

ついうっかり「ほほう!なるほど〜!」

っていうくらい

このうまさが『気になり』ですね。

2013年7月10日水曜日

生え抜き。



”生え抜きの社員”とか”巨人の生え抜きの選手”とか

って言いますね。


そもそも”生え抜き”とは...

”生まれてからずっとそこで生きている”

という事だそうですが

私はどうも美容師という仕事柄

生えたり抜けたりに近い位置にいるので

どうも意味がピンとこなかったのですが

”生え抜き”の”抜き”は

『毛が”抜けた”』的ではなく

『やり抜いた』=『やり通す』的だそうです。

"生え抜いた”っていえば

イメージしやすいでしょうかね。

それを踏まえると髪の毛も

ただ抜けてるんじゃなくて

その場所で生まれ『毛』を生産し続け

男子の場合は特に、ある辺りから

生産できなくなって...

で結果いわゆる”ハゲ”たとしても

その毛穴は『生やし抜いた』って感じがして

『気になり」ですね。




2013年7月9日火曜日

スペシャル。



子供の頃からアイスクリームを食べる時の

定番といえば、この木のスプーンですね。

普通のスプーンは金属ですからね

これはまぁそういうんでは確かに

”スペシャル”かもしれませんが、

”スペシャル”=”特別”という

本来の意味よりも

どちらかというと

”例外”っぽくて『気になり」ですね。

2013年7月8日月曜日

sx-70。



さっきテレビを見ていたらポラロイドの

”sx−70”がチラッと映ってました。

私がこれを購入した理由はというと、

当時よく行ってたFAbULOUSで

チラ見程度に見ていて、もちろん

値段も¥12000だというのも

見ていて...。

で、ある時たまたま買った雑誌

”家電批評”に”sx-70”が載ってて

見たら”中古相場価格4万円”

「!!!これは買いだ!!!」と思い

すぐに買いに行きましたとも!

で買おうとした時に店員さんに言われたのが

衝撃の

「あのこれ、壊れてるんですけど...

修理に出せば直ると思いますが...」

これはもちろん『気になり』でしたね、

中古相場が4万円っていってもそれは

壊れてないものですからね。

壊れた物に1万2千円...。

なんとも微妙〜と思いながら

結局買ったんですが、

未だ修理に出さず壊れたままで...

だって『修理で5万円かかります』

とか言われたら

ちょっと残念で『気になり』ですからね。



















2013年7月7日日曜日

書き直さず。



”みな様に”と書き間違った上に”の”を

ちょっと強引に書いてますが

最初からきちんと書けてて

よしよし、その調子...

そろそろ終盤って所でですからね。

また最初から書き直すのが

よほど面倒だったのかと

『気になり』ですね。


2013年7月6日土曜日

イチゴ狩り4。


ちょっと走った車の窓から目に飛び込んできたのは、

まさかの『八剣山果樹園』の看板でした。

...て事は、さっきの所は...?

はっっ!!確か看板には

『八剣山』の文字は無かった様な...



やっぱり!!豊平川ファーム(土田)だ!!


間違ったー!!!!

こうなっちゃうと、

もしかして『八剣山』だったら

もっと安かったのかな?とか

もっと色々ちゃんとしてたのかな?とか

当然『気になり』でしたが

ま、これで1つ学んだって事で...。

とりあえずしばらく

”イチゴ狩り”はいいかな...。

2013年7月5日金曜日

イチゴ狩り3。



温かいイチゴを食べ続ける事にさすがに違和感を

覚えたので、

「待てよ、受付の所に何か容器が置いてるかも」

と思い、戻ってみましたがやはり何も無く...。

ばあちゃんに何か容器はないかと聞いたら

とてもゆっくりな足取りで

スーパーで売ってるイチゴの容器と

同じ位の容器を2つくれました。

そうそう!これこれ!!

これでやっと”イチゴ狩り”っぽい!

そこからは赤々としてツヤのあるイチゴを

見つけてはプチッとを繰り返して

約20分位で容器一杯になり、

また受付に戻るとばあちゃんが

重さを量るとかって...

え?まさか最初に払った大人¥800とは

別って事?

「はい、2パックで¥1300」

「!!!!!」

私は家族3人でいったのですが

なんせ初めてだったので

「まぁ...こんなもんなのかねぇ...」なんて

話しながらの車での帰り道。

来るときは迷ったので、来た道と

逆の方に曲がって車を走らせていると

ここで最大の『気になり』が!!

〜つづく〜

2013年7月4日木曜日

イチゴ狩り2。



いやそれがね、そもそも知人の

「八剣山にイチゴ狩りに行ってさ...」という話から

じゃあうちも行こうかってなったんですが

ちょっとネットで見た位でたいした下調べもせずに

行ってみたら、やはり若干道に迷い気味で

山中のアップダウンの激しい道を、

どうやっても道なりにしか進めない道を

走っていたら...!!!見つけた!!!

”イチゴ”ののぼり!!やっとあったと思い

早速車を停めて受付に行ったら

じいちゃんとばあちゃんがいて、で、まず

『気になり』だったのは

じいちゃんが寝てる!!

なのでとりあえず、ばあちゃんに

お金を払ったら

「あぁ、真っ直ぐ行ったら矢印あるから」

とだけ言われそのまま行きましたよ。手ぶらで。

で?どうすんの?食べるの?もいで?

結構暑い日だったので食べたら

まぁ、ぬるくてビックリ。

これひたすら食べ続けるの?

なんだかちょっとずつの不信感が

重なって来て...  〜つづく〜


2013年7月3日水曜日

イチゴ狩り。



昨日はお休みだったので、イチゴ狩りに行きました。

まぁ、”イチゴ狩り”というこの言葉についての

『気になり』は以前触れました

実際は私は生まれて初めてでした。

ちょっと前に行って来たよという友人に聞いて

なんとなくあの辺かな?くらいの感じで

行きましたが、着いてみると

なかなかの『気になり』が待ち受けてました...

〜つづく〜

2013年7月2日火曜日

こけしアネス。



基本的に甘い物は全般、

食べるくらいなら捨てる私なので

もちろん”こけしアネス”なんて初耳でしたが

京都などでも食べられてる様ですね。

ただ、こちらでは職人がいなくなった為に

現在は販売中止だそうですが、

なにより『気になり』だったのは

こちらのサイトの方と同じお店の

全く同じ写真を撮っていた事ですね。

2013年7月1日月曜日

モアイ。



札幌市南区にある滝野霊園にこれがあります。

先日何も知らずに通った私は

それはそれは大変驚きましたとも。

数もあるので結構な迫力で...。

『気になり』だったので調べたら

これは”実物大”だそうです。

でもそもそも”霊園”になぜ”モアイ”...?

『気になり』ですね。