2011年6月30日木曜日

パセリー。















『パセリ』じゃないんですね。

小学校の時に社会の教科書に出て来た

『ビニルハウス』というのも、逆に

「何で伸ばさないんでろう...」と

『気になり』だったもんです。

2011年6月29日水曜日

EP。















仕事中に『休みの日に買うもの』を

思い付いたら、忘れない為に

メモしておく様にしているのですが、

これには参りました。

自分で書いたはずが、さっぱり訳が

わからなくて...。『EP』って...。

シングルレコードか?...いや、

なんだっけ??...と思っていたら

「!!!あ、そういえば!!」

『EP』じゃなくて、

スタンプの朱肉が無くなったので

朱肉の詰め替えインクを買うんでした。

『ハンコ』→『印鑑』→『印』の

『印』でした。

字はきちんと書くべきですね。

2011年6月28日火曜日

札幌地下歩行空間。















『札幌地下歩行空間』とは、何とも

仰々しいというか、長ったらしくて

『気になり』なので是非とも

若い世代の方々に『略称』を

つけてもらいたいものです。

あ、あと『ウイズユーカード』も長いな...。

2011年6月27日月曜日

圧巻の陳列。















パッと見、キュウリだと気付きませんでした。

2011年6月26日日曜日

つなげよう+つながろう。















友人夫婦の『archiLAB.t+m』が

出展していたので、休みの日に

行ってきましたよ!

『つなげよう+つながろう展』

そういえば6月6日のブログで

『archiLAB.t+m』の『気になりのネタ』が

あると書きましたが、じゃあここで...。

それは『archiLAB.t+m』の『t』が

髪を切る前の「今日はどんな感じに?」

の問いに対して、

「じゃあ、奇を衒った(てらった)感じで」と...。

アン・プーでは結構色々なオーダーをする

人が多いと思いますが、さすがに

これは初めてで『気になり』ですね。

2011年6月25日土曜日

こんな事って。















ある雑誌の1ページですが、見た瞬間

嘘じゃないかと思いました。

別にふざけた雑誌じゃないので、おそらく

きっと二人とも本名なんですよね。


2011年6月24日金曜日

懺悔8。















「N沼ですけど...」と私が言ったら

電話口の女性に「あら、波乗りのN沼さん?」と

聞かれて、勿論私はサーフィン等全く

やった事がないので

『うわ〜...やっぱり違ったか...』とか思いつつ

とっさに「あ...いや、違いますね...静内の...」

と言うと「あら!もしかしてけんくん!?」

「あ、そうです!!あれ?ひょっとして

前ちゃんのお母さん?」

「そう!お父さんももう退職したから

私達も今こっちにいるのよ〜」

...その後『前ちゃん』とも久しぶりに

話をする事が出来て、

終わってみたら『結果良し』でしたが

やはり無謀に突き進んでしまう点は

反省すべき所ですね。



2011年6月23日木曜日

懺悔7。















私は暇な時に『google』とかで、

今は何かしらの理由で連絡がとれなくなった

昔の友人の名前を入力して

何かひっかからないかと試みる事が

ありまして。

『前ちゃん』の時もそうでした。

フルネームを入れたら

とある『サーフショップ&民宿』の

ホームページがひっかかって、

「はっ!そういえば『前ちゃん』サーフィン

やってるっていう噂、聞いた様な...」

その時既に私はその民宿の電話番号を

メモして、やはりワクワクしながら

翌日仕事の前の朝9時半にはもう

電話をかけてました。

この時も『プルルルル〜』と鳴って初めて

「あ、しまった、違ったら何て言おう」と

思ってる間に、カチャ!「はい◯◯です」

『うわ〜何て言おう...とりあえず名前を

名乗ろうか...』と思い、とっさに

「あ、あの〜N沼ですけど...」と言ったら

その返事は意外なもので...

〜またまたまたまたつづく〜

2011年6月22日水曜日

懺悔6。















翌日、出勤すると既に店長が他のスタッフ達に

昨日の話をしていたようで。

「けんさん、こわ〜い」「きも〜い」

「へたしたらストーカーですよ」等

なかなかの厳しいご意見でした。

『店長の家探し』というスイッチが

入ってしまったら、他が見えなくなって

しまうのが悪い癖で...。

もちろん『悪い癖』なので、こんな事は

うっかり他にも結構あるんです。

そうそう、『前ちゃん』の時もそうでした。

〜またまたまたつづく〜

2011年6月21日火曜日

懺悔5。















私の悪い癖で『ピ〜ンポ〜ン』と押すまでは

「店長の家に違いない」と思ってるのですが

押した瞬間に初めて

「あ!違ったらどうしよう!」と

思うんですよね。で、この時も

『ピ〜ンポ〜ン』の後に部屋の中から

「はい。」の声が!

「はっっ!店長じゃないなら

何て言ったらいいんだろう!!」と

すっかりテンパった私は、とっさに

「あの〜、最近引っ越して来た人

いませんでいたか?」と完全に

怪しい質問をしてしまい...

その後沈黙が何秒か続き...そして...

「......ケンさん!?」

ドアの覗き穴から見てわかって

もらった様で。いや〜助かった...。

いやむしろ「やっぱり俺の読みは

正解だった!!」という気持ちの方が

強かったですね。

でも翌日待っていたのは

私の『読みの正解』の嬉しさとは

ずいぶんかけ離れたものでした...。

〜またまたつづく〜


2011年6月20日月曜日

懺悔4。















さて、昨日の続きです。

ある日私は何か用事があって、母の住んでる

所に行った帰りの事。

「あ、そうだ!店長の家も確か

この辺なんだっけ?」と思い付くと同時に

私の中で何かのスイッチが入った様で。

探偵もしくは刑事気取りで、ちょっと

ワクワクしながら『店長の家探し』が

始まりました。

場所も知らないので、なんとなく

この辺かな?という感じで彷徨って

いたら見るからに新築っぽいマンションを

発見!オートロックではなく

エントランスには集合ポストが...。

見ると7階のポストだけ色々な

チラシがごそっと入っていて。

「そういえば店長と同じ階には

他にあまり住んでないって言ってたっけ」

そのままエレベーターに乗り

『7階』に行ってみました。

エレベーターから真っ直ぐ前に廊下が

伸びていて天井の照明が1カ所だけ

消えていて「あ、家の前だけ消えてるって

言ってたっけ」と思ったのと同時に

「ピ〜ンポ〜ン」と、もう手が勝手に

押してました。

〜つづく〜

2011年6月19日日曜日

懺悔3。















これは私が24、5歳の頃の話なのですが...。

当時勤めていた美容室には4歳年上の女性の

店長がいました。

スタッフも、その店長の他に4、5人いて

いつも開店前や帰りの地下鉄の中で、

スタッフ全員プライベートの色々な

話をしていました。

ある時、店長が「私、引っ越したんだ!」

という話から色々話して行くうちに

私の母が住んでいる所と近いという

ことが発覚して、また違う日の話では

「新築だからか私の住んでる階には

他の人があまりいないのかも...。」とか。

更に、また違うとある日の話では

「私の部屋の前だけ廊下の照明が

消えてるんだよね〜」とか。

こんなどうって事ない話ですが

うっかり私は記憶力がいいので

それが数日後、意外な形で発揮される事に

なるのですが...

既に長くなってしまったので

『懺悔』ポイントは明日に持ち越しですね。

2011年6月18日土曜日

懺悔2。















さて、昨日の続きの『鍵がかかってて...』で

そこからどうしたかというと、昨日の写真の

様なワラの様な枯れて固くなった雑草を

「俺、テレビで見た事あるから

これできっと開くよ」とかいって

鍵穴に入れて、ちょっと動かしては

折れ...また違う雑草を入れては折れ...。

きっと鍵穴がビッチリ埋まるくらい

何度も繰り返しました。

結果はもちろん鍵は開く訳もなく...。

でも恐ろしいのは私の記憶でして、

その後『タカちゃん』の親だったり

私の親に怒られた記憶はないんです。

今になって思えばきっとあれだけ

雑草が鍵穴に詰まってたら

肝心の『鍵』はきっと入らなかったんじゃ

ないかと...。

改めて今懺悔したいですね。

2011年6月17日金曜日

懺悔。















あれは、そう私が小学1、2年生の時の話

なのですが...。

すぐ近所の『タカちゃん』という2、3歳

年下の男の子とよく遊んでいて、その日も

私の家で一緒に遊んでいたところ

『タカちゃん』が「遊びたいオモチャが

家にあるから取りに行く」と言い出しまして

で、タカちゃんの家に行ったら、

タカちゃんの両親は外出中で...。

勿論ドアには鍵がかかってるし、

『タカちゃん』はオモチャを持ち出したいし、

「う〜ん...」と悩んだ結果、私がとった行動が

『懺悔』すべき事なんですが

更に長くなりそうなので、続きはまた明日...。

2011年6月16日木曜日

よほど。















先日、近くの天神山に行ってきました。

するとこんな看板が。

『犬の管理不十分で逮捕』の

新聞記事を載せるくらい

犬を放しちゃいけないって事ですね。

なにも新聞記事まで載せなくても...。

以前によほど何かあったんでしょうね。

2011年6月15日水曜日

スッキリ。















1、2週間前から雨が降って出来た水たまり

の周りとかに『黄色い粉』があって、

お客さんとも、やれ『黄砂』じゃないか

いいや『花粉』じゃないか等と

話していましたが、一昨日くらいに

やっと北海道のニュースで取り上げて

やってくれましたよ。

結局、これの正体は『マツの花粉』だそうです。

花粉症の人はスッキリしない時期でしょう。

でも申し訳ないですが、これの正体が

わかった私はスッキリしました。

2011年6月14日火曜日

お洒落。















『空手道場』もずいぶんと変わってしまった

様ですね。『KARATE STUDIO』って...。

万が一『道場破り』が来たら、これでは

『道場破り』というより

『STUDIO破り』になってしまって

破る方もうっかりお洒落になってしまいますね。

2011年6月13日月曜日

『いい』の意味。















この『いい』という言葉は、主に

『良い』=イエスの場合に使われますが

実際は『いらない』的なノーの場合も

結構あります。

「これやってみる?」とか

『このアメ食べる?」と聞いて

「いい」と言われたらイエスだとは

思わないですよね。『いい』って

言ってるのに。何なんでしょう。

『いい』は『もういい』って事でしょうか。

この使い方は『結構』的ですね。

「結構な御点前です」の『結構』と

「もう結構です!」の『結構』では

完全なイエスとノーですからね。

このグレーな感じがいかにも

日本的というか、

良く言えば侘び寂びという感じで

私は好きな『気になり』です。

2011年6月12日日曜日

テテテテッテテー。















「お〜も〜い〜で〜ぐ〜り〜る〜」とかいって

何か食べると懐かしい思い出が

ぐるぐると思い出される...という様な

ドラえもんの道具っぽいネーミングで

『気になり』ですね。

2011年6月11日土曜日

これぞ『気になり』















これはずるいですね。

輪郭といい坊主頭の描き方の雑さといい、

見た人全員『気になり』な絵ですね。

私もグッと一瞬で心を鷲掴みされました。

2011年6月10日金曜日

替玉。















おかわりするから、そこではじめて『替玉』

なんじゃないか!

最初から『替玉』を売るって、どういう事?

と思ったら...なるほど!どうやら

普通のにはスープの粉末がついてるのに

これは『替玉』ですから『麺』だけ

なんですね。

『気になり』だったのも束の間

すぐに納得しました。

2011年6月9日木曜日

ブ〜ン。
















この『気になりブログ』を始めたばかりの頃

に(2009.6.28)『鳩』が『九』に『鳥』なのは

鳩の鳴き声の『クックー』からきてると

書きましたが、『蚊』も同じで

『虫』に『文』なのは

『ブ〜ン』だからだそうですね。

こういう安易な理由って結構多くて

『気になり』ですね。

2011年6月8日水曜日

ズバリ!















1月26日のブログで紹介した、

『辛そうで辛くない、少し辛いラー油』

私はこのネーミングに「なんだかハッキリしない

けど結局辛いじゃないか」と書きましたが、

対象的にこの一味はズバリ『日本一辛い』と

言い切っています。

こう言い切られるとそれはそれで

「ほんとにそうなのか?」と疑う気持ちも

湧いてきますが、とりあえずハッキリした事で

清々しくなったこのネーミングが

『気になり』ですね。

2011年6月7日火曜日

ゲッツ!!















『グッツ』じゃなくて『グッズ』ですね。

2011年6月6日月曜日

6月6日。















2009年の6月6日から始めたアン・プーの

『気になりブログ』ですが、

あっという間に2周年でして。

お客さんからも「そろそろネタも尽きたでしょ」

とか「無理矢理絞り出してるでしょ」とか

色々言われますが

いえいえ、まだまだネタは溢れんばかりです。

毎日いろんなお客さんといろんな話をして

いろんなインスピレーションを

受けているので『気になり』は尽きないです。

今日来店の夫婦で一級建築士で設計事務所を

やっている『archi LAB.t+m』と話した時も

きっちりネタを提供して頂きました。

そのネタはまたいつかという事で...。

2011年6月5日日曜日

外来語。















昨日も『パンケーキ』の『パン』は

『食パン』の『パン』じゃないと言いましたが、

今日はその他の例を...。

皆さんご存知、あの『モンチッチ』。

そうです。小猿の『モンチッチ』。

この『モンチッチ』の『モン』は

勝手に私達は「猿だから『モンキー』の

『モン』なんじゃない?」と思いがち

ですが、(もちろんそれも含むようですが)

実はフランス語の『モンプチ』

(意味は『モン』=『私の』

『プチ』=『小さく可愛いもの』だそうです)

の『モン』なんですね。

こういうのって、知らないですね〜。

知らないというか考えもしないですか。

私は気が付くとこういう事ばかり

考えていて、そんな私が『気になり』ですかね。

2011年6月4日土曜日

パンケーキ。















どうやら『ホットケーキ』というのは

いわゆる和製英語だそうで、英語では

『パンケーキ』なんですね。

確かに『パンケーキ』というのも

耳にした事があります。でも皆さん

この『パンケーキ』の『パン』って

『食パン』等の『パン』だと思って

ないですか? 私は思ってました。

ふと、「あれ?パンは英語ではブレッド

だよな?...て事はこの場合の『パン』は?」

そうなんです。この場合の『パン』とは

『フライパン』の『パン』なんですね。

日本人は都合の良い様に外来語を

使い分けますからね。

『外来語気になり』も多々ありまして

やはり『気になり』です。

2011年6月3日金曜日

びっくりした...。















服を見ていたら、上から人が!!

窓拭きの人ですけど

日常ではほとんど上から人は現れないので

驚きましたね。

2011年6月2日木曜日

日本vsペルー。















昨日はテレビでサッカーをやってましたね。

私は、まぁ最初はチラチラと見ている様な

見ていない様な感じでしたが、

「それでは国歌斉唱!」と聞こえたので

パッと画面を見たら...

「え?何故ローリー寺西??」と

思っていると歌が始まって、そこで

更にビックリ!と同時に納得!!

この人は相手のペルーの人でした。


2011年6月1日水曜日

そーだった。















5月27日のブログで『たんぽぽの、あの

黄色い花から白いフワ〜っとしたアレに

なるプロセスを見た事無い』と書きましたが

わかりました。いや、わかりましたと

いうよりは『見た事ありました』が

正しいですね。

写真の様に黄色い花から1度閉じて

次開いた時にフワ〜っとなるんですね。

先日の『見た事ない』発言に関しては

ここでお詫びして訂正します。

よろしく、ロックンロール。