2013年11月30日土曜日

体重計。



”余裕で入ります”って言われても

そもそも旅行に

”体重計”って持って行きますかね?





持っていけても...別にねぇ、

そんなにストイックに体重管理をしてる人も

あまりいないんじゃないかと

『気になり』ですね。

2013年11月29日金曜日

飲む◯◯。



Googleで”飲む”と打つと、

”飲むヨーグルト”を先頭に”飲む生酵素”

”飲む酢”、”飲む点滴”

更に驚く事に

”飲む日焼け止め”なんていうのも

候補で出て来ます。

でもそれらより驚いたのは

この”のむeco”です。


この自動販売機自体が環境にやさしい作り

だそうです。

それなら“eco自販機”とかでいいですね。

”のむeco”と言われるとなんだか

ちょっとイメージしたくても

ボヤ〜ッとしちゃって

『気になり』ですね。

2013年11月28日木曜日

抜き足差し足忍び足。



この”抜き足差し足忍び足”という言葉は

何で知ってるかもわからない位

(ドリフの忍者コント辺りが濃厚ですが)

結構子供の頃から定着してました。

当時はそれを言いながら

「抜き足(1歩)、差し足(1歩)、

忍び足(3歩)」とリズムでいうと

”トン、トン、トントントン”の

計5歩歩いてました...よね?


これが調べてみると

”抜き足”とはぬかるみ等から足を抜く事

だそうで!! で、その抜いた足を

そっと下ろすのが”差し足”です。

”忍び足”は静かに歩く事全般で、(もちろん

3歩ではないですが)

仮に当時の様に”忍び足”を3歩としても

「抜き足(足を挙げる)、

差し足(足を下ろす)、

忍び足(3歩)」で結果3歩半しか

進めてないじゃないですか!

私の記憶の”5歩進むイメージ”のルーツが

何なのか...『気になり』です。

2013年11月27日水曜日

ラッピング。



“Wrapping Love,”というのがステラプレイスの

このクリスマス時期のテーマの様です。

そもそも”プレゼント”は

ラッピングされた『箱』に入ってるからこそ

「中には何が入ってるんだろう?」って

なると思いますが、

写真の様なラッピングなら

既にバレバレで『気になり』ですね。


2013年11月26日火曜日

先走り過ぎ。



今日、”ホーマック”に行ったら

入ってすぐの所の壁がこの通り!!

クリスマスにもまだ約1ヶ月あるというのに

かなり先走り過ぎで『気になり』ですね。

2013年11月25日月曜日

『ø』。



”ボーネルンド”という玩具屋さんがあります。

大人でもなかなか楽しい所ですが、

私が『気になり』だったのはやはり

『ø』ですよ。

私の世代からいくと当然思い出されるのは

『boøwy』ですよ。

ちなみに『boøwy』の

『ø』とは『空集合』で、

”どこにも属さない”という意味があるから

付けられたようですが、

それなら”BørneLund”はどんな意味かと

思いきや

”Børne(子供)”の“Lund(森)”

というただの”デンマーク語”でした。


それにしてもそもそも『ø』って

どう入力すれば出てくるのかさっぱり

わからず、どうすればいいか

わかるまでしばらくかかっちゃって

それも『気になり』でしたね。

2013年11月24日日曜日

あづま食堂。



石山通りに

「いや〜意外とこういう所こそ美味しいんだって」

っていう様な”あづま食堂”というお店が

ありまして...。

そもそも私は飲食店に1人で入れないタイプ

なのですが、以前どうしてもこの店が

『気になり』だったので勇気を出して

行ったんです。

店に向かって歩いて、のれんを手で

パラッとやってドアに手を掛けつつ

店内を見ると、お客さんはいなくて

厨房にいるご主人と

お客さんが座る席にドカッと座ってる

奥様が(おそらく二人は65〜70歳くらい)

テレビを見ながら二人で

ものすごく盛り上がって話をしていたので

その時は当然そのドアを開ける事ができず

そのまま帰ってきました。


それから2、3ヶ月後に

「いや〜やっぱり気になりだ」と思い

今度はどんなにあの夫婦が

盛り上がってても、今度こそ

思い切って扉を開けよう!と強く心に

誓って行きました。


で、その時の写真が上の写真です。

「うわ!壊されてる!!!!」

そりゃあ驚きましたよ。


今となってはもはやどうやっても

”あづま食堂”のご飯は食べられないので

かえって以前よりものすごく

『気になり』になっちゃいましたよ。






isamu noguchi。



札幌市民には結構有名な話でしょうが

大通公園に”イサム・ノグチ”の

滑り台があります。

確かにそれっぽいですが、

私が『気になり』なのは

”イサム・ノグチ”と”野口英世”、

この二人に接点があったって事です。

”イサム・ノグチ”は”1904~1988”で、

”野口英世”は”1876~1928”です。

”イサム・ノグチ”は私が18歳の時には

まだ存命でしたが

一方”野口英世”は伝記だったり

お札にもなってるし

なんか、”歴史”で習う

『すごく昔の人』的で

まさかこの二人が会ってるなんて...

『気になり』でしたね。


2013年11月22日金曜日

味。



以前、ブログで書いた”母の手の味”

当然『気になり』でしたが、

”おばぁさんの味”っていうのも

う〜ん、どうなんでしょう

なんとも微妙な感じですねぇ。

いや、年齢が問題じゃないんですよ

”おばさんの味”も”おねえさんの味”も

同様にピンと来ないですよ。

もちろん”おじいさんの味”だったり

”おやじの味”は全くもって完全にナシですが...。


そうなると改めて

”おふくろの味”っていうのは

きっと家庭的で...っていうそのイメージは

確かに良いものですからね。


”おふくろ”...。

『◯◯の味』の場合では

圧倒的な一人勝ちで『気になり』ですね。

2013年11月21日木曜日

今治タオル。



私が愛用している”今治のバスタオル”です。

最近はバスタオルでも、

”ものすごく吸います”的な

化学繊維のものも使った事もありますが

あれは肌とタオルの接触面に

水の冷たさが感じられて

どうにもダメですね。

それに比べこの”今治タオル”は

最初の1ヶ月位だけは

微量に抜ける繊維が若干『気になり』ですが

それを過ぎるともう最高の

拭き心地です。


”今治タオル”のHPで見て初めて知りましたが

”タオルソムリエ”って...。と、

若干『気になり』でしたね。

2013年11月20日水曜日

ほろう。



今日来たTさんに言われて

初めて知りましたが、

『服に芝生がついてたから

ほろってあげるよ』っていう場合の

”ほろう”って方言だったんですね。

確かに言われてみれば

”払う(はらう)”ですもんね。

検索しようと変換しても

当然漢字は無くて、

むしろ片仮名の方が出て来ちゃって...。


でも冬の北海道では

肩に雪が乗った場合はやはり

”ほろう”の方がしっくり来る感じで

『気になり』ですね。

2013年11月19日火曜日

力の入りっぷり。



今まで見て来た工事の看板の中で

これほど力が入ってるのは

見た事がなくて『気になり』ですね。

2013年11月18日月曜日

上に人。



写真ではわかりにくいですが

中央の建物の上に何か作業してる人が

いるのがわかりますかね。

上の方に人がいると、

とりあえず驚きますね。

こんな場合も。



普段の目の動きって

左右には動いても

上下はなかなか意識してない事に

気付いて『気になり』でした。

2013年11月17日日曜日

トン。



”1.5屯”って、”1.5t(トン)”って事ですよね。

道路の“T字路”は実は

”丁字路”が元だという様に

”トン”の”t”も元は”屯”じゃないかと

思う位しっくりきてて

(ちなみに辞書を見ると

”キログラム”は”瓩”で

”トン”は”瓲”になってます。)

『気になり』ですね。

2013年11月16日土曜日

ジーコ。



”リフレクソロジーコース”なんでしょうが

そんなとこに貼っちゃうから

『気になり』になっちゃいますね。

2013年11月15日金曜日

don't think feel。



さすがにお部屋探しはね、

”ブルース・リー”じゃあるまいし

ちょっとか考えたくて

『気になり』ですね。

2013年11月14日木曜日

メニューの看板。



とある居酒屋の店の前に

この看板が出してありました。

この看板のメニューはやってないのに

わざわざ出す理由って一体なんなんでしょう?

『気になり』ですね。

2013年11月13日水曜日

虚偽表示。



ニュースやワイドショーで最近よく聞く

”虚偽(偽装?)表示”ですが、

今日テレビを見ていると

またどこかのお店の表示に虚偽があったと...。

しかも「”鮭”と書いていたけど

本当は”鱒”でした」というものでした。


これには大変驚きでした。

回転寿しにある”サーモン”を

”鮭”だと思ってる人も多いというのに

(あれはサーモントラウトという

鱒です)更にはこの2つの違い自体が

そもそもあやしいもので...。

虚偽を疑う前に自分に知識が

なくてはならないのかと

『気になり』ですね。

2013年11月12日火曜日

事故後。



以前も“新しいパターン”として触れましたが

またしても、

この注意書きを守らなかった少年が

描かれています。

それにしても結構な重傷っぷりも

以前の看板と全く一緒で

『気になり』ですね。

2013年11月11日月曜日

じたばた。



ついこの前までは上の写真の様な感じだったのに、

あっという間でしたね。

今朝起きたら


「あっ!降ったんだ...」と思って

しばらくすると...



「うわ〜降って来た〜」

...で夕方には既にこんな感じに...。




いつもの真冬のあの雪の多さから

比べたらこんなのどうって事ないの

ですが、今時期の”降り始め”というのは

どうも”じたばた”しちゃって

『気になり』ですね。

2013年11月10日日曜日

劇場。



南区にある”ブックオフ”です。


”劇場”と店名についてる

あのラーメン屋さんの様に

”劇場”的になってるのかと思い

ちょっと期待して入ってみると...


何て事はなく、いたって

他の店舗と変わらなくて

『気になり』でしたよ。


2013年11月9日土曜日

『じ』or『ぢ』


例えば”地面”の”地”は

”着地”や”地球”のように

”ち”と読むパターンもあるので

”ぢしん”とか”ぢめん”が正解かと

思いきや、違うんですね。

これを踏まえると

こちら、



”味の素ゼネラルフーヅ”です。

”Friend(フレンド)”に”S”がついた場合は

”フレンズ”で”フレンヅ”じゃないですからね。

なので“Food(フード)”も

”フーズ”の方がしっくりきます。


でもローマ字でとらえると

”d”は”だぢづでど”で

”z”は”ざじずぜぞ”です。

英語のスペルに忠実にするなら

ま、それもありか...で、

『気になり』ですね。






2013年11月8日金曜日

熟練店。



今日も引き続き”t”からのタレコミです。

とある自転車屋さんだそうですが、

”年金生活熟練店”って...。

これは何を言わんとしてるんでしょう?

ちょっとしたジョーク的なものなのか

何か社会へのメッセージ的なものなのか。

こちらとしては

どう受け止めたらいいのか

よくわからなくて

『気になり』ですね。

2013年11月7日木曜日

カラスの知能。



これはいつもの”t”からのタレコミです。

たしかにカラスはなかなか賢いと

よく言われてます。

上からクルミを落として車に轢かせてから

割れた中身を食べたりね。

でもね〜、

さすがに文字が読める程では...ねぇ、と

『気になり』ですね。

2013年11月6日水曜日

『!!』



珍味屋さんの貼紙です。

『スモークしたソフトな”たことんび”』だそうです。

強調したい所に『!!』を使いますからね、

おそらく”ソフト”具合が売りなんでしょうが

”美味”も邪魔してるからか

全体をパッと見るとどうもしっくりこなくて

『気になり』ですね。

2013年11月5日火曜日

触覚。



”バッタ”といえば初期の”仮面ライダー”

モチーフになった事でも有名ですが

というか、(むしろそのせいで?)

バッタの触覚は眼より上から出てると

思い込んでました。

その種によるのかもしれませんが

写真のバッタは位置でいえば

完全に”鼻”辺りから出てて

『気になり』ですね。

2013年11月4日月曜日

点灯式。



11月2日に札幌ファクトリーで

クリスマスツリー(サンタの街の広尾町のトドマツ

だそうです)の点灯式が行われたそうですね。


設置するのをみていると

そもそもこの樹は根元付近を

チェーンソーでぶった切ったものではなく

”根”もちゃんとあって、

(もちろん”根”全てではないと思いますが)

このお披露目が終わった後はまた

山に戻されるそうですよ。


私達はフラッと行って

「あ〜キレイだね〜」って言う位ですが

この為に動いている様々な人達の

労力が『気になり』ですね。


2013年11月3日日曜日

紅葉狩り2。



昨日、赤と黄色の葉っぱの事を書きましたが

調べてみたら、

”紅葉(こうよう)”の他に

黄色くなる”黄葉(こうよう・おうよう)”と

茶色くなる”褐葉(かつよう)”っていうのが

あるんですね。

全く知らなかったですが

そうなると改めてこの昨日の写真。



これがどれに当たるのか『気になり』ですね。

2013年11月2日土曜日

紅葉狩り。



最近ではすっかり紅葉も進み、

先日は道端の樹の赤い葉っぱをプチプチと

摘んでるおばちゃんを見かけて

これぞ”紅葉狩り”と思いました。

(以前も”紅葉狩り”について

若干触れてますが)


写真の葉っぱは赤い所と黄色い所が

ありますが、

私は今まで

その樹の品種というか、特徴というか

緑から赤くなる葉っぱと、

緑から黄色になる葉っぱが

それぞれあるんだな〜と

勝手に思ってましたが、

一枚の葉っぱでもこんな絶妙に

変化していくのもあるなんて...

血が滲んだ様なグラデーション具合が

『気になり』ですね。

2013年11月1日金曜日

爆。



ある服屋さんのおそらく冬用のパンツに

こんなものが付いてました。

最近では”ヒートテック”やら

”ホットコット”とか耳にしますが

”爆温”って...。

そんな時はもちろんこちら。



早速”爆”を調べてみると...




なるほど、”爆笑”などは確かに

はじける様に笑ってますし

”爆風” ”爆音”にしてもどちらも

一気にバ〜ンと”はじけてる感”がありますね。

それを踏まえると

この”爆温”はどうでしょう。

まさかそんなに一気に

はじける様に温かくなるのかと...。


例えば”ミートソースの缶詰を

電子レンジで暖めすぎたら破裂して...”

とか

”ビンに入った牛乳を温める為に

熱めのお湯に入れたらビンが割れた”

みたいな場合にこそ

”爆温”が適切じゃないかと

『気になり』ですね。