2014年8月23日土曜日

”ざる”から”もり”に...。


先日おたる水族館に行った時の話です。

一通り満喫した後にごはんでも食べようかと
道路を挟んで向かいの食堂に行きました。
店内はお客さんでいっぱいだったので
入り口付近でメニューを見てたら
”ほっけ定食 ¥1200”
”焼きイカ定食 ¥1100”と他にも
”ウニ丼”や”いくら丼”が結構な値段で、
さすがに「いやいや観光客じゃないんだから」と
思い、若干モジモジしてると
「あ、奥空いてますよ!」と言われて
(そのまま奥の席に着いて撮ったのが
上の写真です。)
そこはウッドデッキ的な所で
まぁ、簡単にいうと”外”って事です。

結局ツマは”ラーメン”を、私は”ざるそば”を
注文しました。
まずはツマの”ラーメン”がきて
次に私の”ざるそば”がきたのですが
ここは”外”ですからね、
おばちゃんがテーブルに置く前から
既に上の”海苔”が風でフィア〜ッと
飛んでるじゃないですか!

『気になり』だったのは
そのおばちゃんがトレイで持って来る時に
なるべく飛ばない様に
片手の小指とその付け根の手の部分で
なんとも”あまり触ってないですよ”っぽく
”海苔”をで押さえてた事です。