2014年8月24日日曜日

ヒョウ柄。



これも水族館ネタです。

なんかね”ヒョウ柄”の”エイ”がいたんですよ。

これが見事なまでの”ヒョウ柄”で

驚いたんですが、どうやら

”ヒョウモンオトメエイ”という種類だそうです。


いやまてよ?このエイからすると

自分の体の柄は当然オリジナルであって

決してヒョウを意識したものでは

ないですよ。そうなると

発見されたタイミングによっては

ヒョウの方が”エイ柄のヒョウ”に

なってたかも知れなくて

『気になり』ですね。