2014年4月23日水曜日

看板シリーズ。



これはなかなか古い看板ですよ。

色褪せ具合もさることながら、

なんといっても

”キッキ〜〜〜”っていうこの擬音です。


私が少年時代に誰が言ったか

わからないけどよく耳にした

”ヘイ!タクシー”と同じニオイのする

なんともノスタルジック...いや、もはや

ここまでくるとクラシカルな表現といっても

いいんじゃないかと

『気になり』ですね。