2015年1月18日日曜日

一酸化炭素。



昨日は恐ろしい程の吹雪でしたね。

家に帰り、1階の寝室の灯油ストーブの
スイッチを入れてから2階のリビングに上がり
20分位過ぎた頃でしょうか...
ん?なんか臭い!!
慌てて下に降りていくとエラー表示で
ものすごく”不完全燃焼”臭が!!!

そうなんです、灯油ストーブの排気口が
完全に雪に埋まっていたんでそりゃ当然です。

で、こんなに臭いなら
一酸化炭素中毒になるんじゃないかと思って
ちょっと調べたら、なんと驚く事に
”一酸化炭素は無臭”だそうです。
あの”不完全燃焼”の匂いは
灯油が気化した時のガスの匂いだそうです。

しかもこれが結構とれなくて...。

はっっ!!!そういえば子供の頃、
私の母は家に
”汲み取り”(ボットン便所だからね)
が来ると、何故か直後に
料理でダシをとる為の
乾燥した昆布に火をつけて
燃やしてました。

実際これは正解かどうか
わからないですが、
これぞおばあちゃんの知恵袋的で
『気になり』でしたよ。