2015年6月27日土曜日

はなから...。



”そもそも最初から”という場合に使う
”はなから〜”という言葉がありますが、
この”はな”の意味は”端”とか”最初”という
事の様ですね。

更に言えば
漢字があてられる前まで遡ると
”花”も”鼻”も元の意味は
”花”は茎の”先端”だったり
”鼻”は顔の”先端”だったりと、
基本的には由来は同じ様です。

それを踏まえると
”ハナ肇(はなはじめ)”という名前も
”先端”の”はな”だし
”最初”の”はじめ”だし...

なんだか奥深く感じちゃって
『気になり』ですね。