2014年2月11日火曜日

はしょりすぎ。



昨日に続き”はしょりすぎ”な話ですが、

それは”かしわぬき”です。

知ってる方にとっては全くもって

常識なのかもしれないですが、

私が初めて聞いたのは

釧路出身の友人S美さんからでした。


それは”おそばやさん”の話です。

”ざるそば”や”もりそば”を注文して

そば本来の味と食感を楽しみたいけど、

冬場はちょっと体も冷えちゃって...。

そんな時にありがたいのが

”かしわぬき”なんですね。

”かしわぬき”っていうと

”かしわ”=”鶏肉”だから

”かしわそば”から”鶏肉”を抜いたもの

かと思いきや、実は

”かしわそば”から”そば”を抜いたものの

事だそうです。(こんな感じ)

そのうち”通”の間では

”ぬき”と言われる様になったそうで...。

その結果、「”かしわ”(かしわそば)の

”ぬき”(そばぬき)で!」って事に

なったんでしょうけど

はしょりすぎもほどほどにしないと

”パーマ”同様、原型が見えなくなっちゃって

『気になり』ですね。