2014年2月13日木曜日

ないし。



何かの個数の話で、その個数に

幅があるときに

「3個、ないし5個」とかいいますね。

”ないし”っていうか

いやいやいやいや、あるし!

と『気になり』でしたが

漢字では”乃至”と書いて、

決して”無いし”ではなかったです。